minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

K-foodフェア お名前が恥ずかしいって

 
 
韓国農食品広報ごり押し英語米ネチズン嘲弄
 
 
イメージ 10[ニューヨークミーナ] ニューヨークのマンハッタンで一台の"デコバス"が走っている、どうやらKfoodフェスティバルの告知らしく、韓国で人気のある男子のグループが並んでいる、それぞれが何かを訴えかけようとしているようだが、肝心の英語がよくわからない、"コリアンイングリッシュ?" 、 "意味不(イミフは英語圏でも使われるニホン語)" 、"エキサイティングキムチ? 帰ればいいのに"などの嘲笑が飛び交う中で今月20日のフェスティバル終了までは走り続けるらしい。
 
 
イメージ 1
 
▲"ロマンチックなきのこ" "純粋な梨" "途方も無いワカメ" "静かな柚子茶" "幸せであれば '...  バスのラッピングには2万ドル+NY市の税金もかかる
 
 
ニューヨークマンハッタンを疾走する観光バスに攻めた韓国農食品関係の宣伝とプロモーションビデオが理解しがたい英語のためアメリカ人の嘲笑を買っている。
 
問題の広報物は、韓国農水産食品流通公社が今月19日と20日タイムズスクエアで開かれる "韓国食品博覧会(K-Food Fair) "と、"韓国食材を知らせようK-フードフェア"は、韓国農食品の消費ブームを造成するために、食品と文化を結合した​​融合のマーケティングイベントで企画された。 
6月に中国·上海で初めて行われ、ベトナムハノイ(9月26〜29日)に続き、ニューヨーク(10月19〜20日)、LA(10月23〜24日)日、香港(11月21〜23日)のイベントを控えている。
 
CNBlueなど韓国のアイドルスターたちが出演したこの広告は、ロマンチックなきのこ(Romantic Mushroom)、純梨(Pure Pear)、素晴らしいワカメ(Fabulous Seaweed)、静かな柚子茶(Calm Citron Tea)、気持ちの良いパプリカ(Pleasant Paprika)健康的な牛乳(Fit Milk)などのこじつけ式の英語と理解するのが難しい内容で笑いをかもし出している。

 
ネチズン"'
eslwrite "は、"バッグは1つの形容詞を以下のメッセージを入れて、別の袋一つには、食べ物の名前を書いたメモを入れて置く。 その次に運命に任せて一つずつ選んでみましょう。 おそらく "スパークリングコリア 'をつなぐ印象的なキャッチフレーズが出てくるだろう"と嘲笑した。
また、 "パプリカは、英語圏でよく使われてもいない単語(bell pepperが多く用いられ)"。  "健康牛乳(Fit Milk)の" Fit "はむしろ" Healthy 'ほど使ったら無難ただろう "という意見もあった。
 1分間の動画広報物も同じだ。 マガジンの編集者であるロバート·コーラー(Robert Koehler)が運営するブログには、その映像を見たネチズンたちの冷笑的な反応が相次いでいる。
 
 
"昔から韓国料理の競争力と感染力を高めるためには、韓国産食材の輸出が切実だという意見が広がっていたので、このような戦略的なペースはよかったです。  しかし、肝心のバスの全面に壁貼りされた英語の広告メッセージを表示中に何か不快な感じがしたが、すぐぎこちない英語表現は、無理に組み立てたようなフレーズ、固有名詞の使用有無、配信メッセージの不明さに要約することができました。  重要なのは、この広告に接した目標観客である外国人たちも、これを正確に指摘しているということです。 "
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
たぶん動画に飛びますよ
 
イメージ 2
 
▲korean食物は雌牛糞のような味がします (マッシュルームは馬糞きのこネ)
 
 
イメージ 6
 
▲題名:Exciteing Kimchi 弱そうな腕相撲シーンにはファンもがっかりだという声が上がっている。 (この二人の知名度はこれっぽっちも無い)
 
 
 
イメージ 11
   
▲キノコで作ったカップケーキにささったロウソクを口にした後吹いて消します。  本当にロマンチックかさすがにキノコとどのような関係なのかな。
エノキダケの培地? 韓国産のエノキダケは特定輸入監視食品に分類されてます
   
 
イメージ 9
 
 ▲Passionate Beauty Sexy Red Pepper Paste(情熱的な美しさ、セクシーな"唐辛子ソース")の番です。  "コチュジャン"という固有名詞を置いておいて一体なぜ"red pepper paste"を使うのかわかりません。
 
イメージ 3
  
RED GINSENG 紅参といわれる元気の出るものらしい まさに馬並み? 9cm
 
 

 "Don't blame me。  Blame the Korea Agro-Fisheries Trade Corporation。(私以外に韓国農水産食品流通公社のせいしろ) "というタイトルで紹介されたこの映像は、シーエンブルーのメンバー4人とモデル以上の演技がえのき、パプリカ、梨、紅参、マッコリ、キムチ、ラーメン、柚子茶、コチュジャンなど合計9つの食材を促進している。
 
 
 
イメージ 12
  
Fit Milk、または牛乳を食べると元気になるという話をしたいのか
※Fuck Milkの誤植だというアメリカ人の分析もあります。
 
 
 
イメージ 13
 
▲ "Always feeling super、pleasant ...パプリカの前に形容詞がいくつか"、 "梨が純粋であるか、梨を食べると、純粋なるというのか(Pears make you pure)?"、 "キムチを食べて急に興奮(Exciting Kimchi)? "など首をかしげた姿だ。
 
 
韓国の食材を発表しながらコチュジャンを 'Gochujang'ではない 'Red Pepper Paste "と表記して日本式表記である"ラーメン(Ramen) "が堂々と出てくる場面は、" K-Foodを紹介してるんだろJ-Foodを紹介してるんだか分からないよ "という批判を受けている。

 
イメージ 7
 

▲柚子(Yuja)また、 "citron"で、えのき(pang-i mushroom)は、 "mushroom"でひっくるめ描く·などの固有名詞を使用していない韓国固有の食品であることを浮き彫りにしていない。
 
 
 "グローバルウェブマガジンニュース"で(www.newsroh)のコラムニストガンオソンさんは "キノコがなぜロマンチックで、パプリカがなぜ気持ちが良く、ラーメンがなぜ満足して納得するのが難しい"としながら "pure pear(純梨)であれば、 "韓国産の梨を食べると水分とビタミンで肌が純粋になる "というストーリーを提示するのが特によかっただろう"と助言した。
 
彼は "韓国の都市をグローバル化させたいという意図で"ハッピー水原、ハイソウル、イッツ大田、パワフル浦項 'のようなぎこちない英語を使ってブランディングをしようとした寸劇が浮かび上がる。 認知度のある韓流スターを立てたと強引に組み立てた英語と不明なメッセージの広告が容認されるものではない "と強調した。
 
 
イメージ 8

▲日本式表記である"ラーメン(Ramen) "が堂々と出てくる、" K-Foodを紹介してるから疹ラーメンだろうけどJ-Foodを紹介してるんだか分からないよ "
 
"皆さんも、お感じでしょうが韓国語の言い換えに近いレベルで翻訳をしようとしてもかなりぎこちない感じがするのは確実です。 一体キノコがなぜロマンチックであるかどうか、パプリカがなぜ気持ちがいいのか、ラーメンがなぜ幸せなのか、唐辛子ソースは、なぜ情熱的で美しいのか... 簡単に納得するのは難しいものです。
まるで、韓国の都市をグローバル化させゲトダは、野心的な意図で "ハッピー水原、ハイソウル、イッツ大戦"のような抑止英語を使ってブランディングをしようとした寸劇が浮かぶ瞬間でした。 無条件に英語の単語を前に付ければ、グローバル化がされるという文化的事大主義が表出されたようで苦々しさを消すことができませんでした。 "

ガンオソンさんは "韓国料理をはじめとする韓国文化の世界化で最も重要なのは、固有名詞のブランド化"と "ビビンバ(Bibimbap)を" Korean Style Beef Salad Bowl "としたり、チャプチェ(Japchae)を" Clear Noodle(透明麺) 'などと表記するの私たちの食べ物と食材のグローバル化は空念仏に終わるだろう "と指摘した。
 
 
 
(翻訳:みそっち)
 
 
 


 
ベトナムでも何だかわからないキムチフェアということで笑われていました。中国では"そのキムチは中国産かな"っといった渋い意見も出てきていたようです。
 
 
えっ ニホンでやらないのか?ですか 知りませんよ
 
 
もうひとつ耳よりなお話 CNBLUE って言うんですが これシアンの青って意味ね
 
シアンっていうと青酸カリとか思い出すけど アメリカでは 窒素のことね 肥料
 
 
肥料>>>うんち>>>韓国人 という数式が成り立つそうです
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 14