minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

トッポギのグローバル化計画は霧散っ!

 
 
 
トッポギ協会"35億プロジェクト" 世界化の夢は霧散
 
"展示性、拙速に推進韓食世界化一断面"政府卓上行政非難
 .
http://www.foodtoday.or.kr/news/article.html?no=108794
.
イメージ 1イメージ 2"トッポッキグローバル化"を旗印に、去るた2009年にオープンした韓国のコメ加工食品協会付属研究機関、トッポッキ研究所が子供たちの体験場に転落するなど血のような協会会員会社のお金だけ吸ったことが確認された。
しかし、韓国のコメ加工食品協会は韓国料理の財団、農村振興庁などは無分別にトッポッキグローバル化に参入し、農林畜産食品部の140億の予算が空中分解されてもしょうがないと釈明する。

 
 
キムチの次のグローバル化はトッポギだった
.
韓国のコメ加工食品協会(会長パクグヮンフェ)は2009年3月、トッポッキ研究開発を担当するトッポッキ研究所を開設した。韓国食品研究院で米食品を研究していたイサンヒョ博士が所長を、マクドナルドの焼肉バーガーソースを開発した金ヨンスさんがソース開発チーム長を務めた。その他にも4人の研究員が合流して世界化に向けた研究を始めた。
.
彼らは当時、トッポッキ市場を増大させ、輸出も増やして、コメの消費量を向上ための産業化に重点を置きつつ、研究を進めて多様な製品や料理法の開発、世界化のための広報啓発・イベント・教育を推進するという遠大な抱負を明らかにした。
 

また、去る2011年から協会長を務めている大蒜製粉パクグヮンフェ会長まで乗り出して"ソウルトッポッキ&米麺・フェスティバル"の活性化を通じて、トッポッキグローバル化に注力するという意志をメディアに表明した。
しかし、4年が経った今、トッポッキ研究所は最初の設立の趣旨とは無色した方向で運営されていた。
.
トッポギ体験教室になりました
.
23日午後、記者が訪れた京畿道龍器興区宝亭洞所在の韓国のコメ加工食品協会協会の建物にはトッポッキ研究所という看板が大きくかかっている。

坂道をかけて立つと、協会の社屋が出た。一ページに聞こえる子どもたちのざわめきを追っかけて行ってみると、トッポッキ研究所に進行する体験学習が盛んだった。子供たちは先生のもとでトッポキ料理体験をしていた。
.
イメージ 4
.
協会の社屋2階に位置したトッポッキの研究所に入ると、6人の研究陣は跡形もなくなって静寂ささえ感じられた。研究装備はしばらく使用しないように布で覆われているなどの展示品に過ぎなかった姿だった。

現在トッポッキ研究所は子供たちの体験学習場に転落され、トッポッキグローバル化に向けて、農林畜産食品部が韓国サルサたオプカコン食品協会に発注した3年のプロジェクトはすでに2010年に実行放棄を宣言したものと取材の結果確認された。

また6人研究陣は現在1人の研究員だけが韓国産業加工食品協会所属の職員として勤務中で、イサンヒョ所長は対外的な名刺だけ持っている状態だった。
 
協会は2009年"韓国伝統トッポッキの世界化のための核心技術開発研究"を3年間進めて基礎研究が終わったら商用化作業を並行して海外開始の開拓に乗り出すことを明らかにした。  しかし、3年間のプロジェクトは政府から初年度2億ウォンの予算だけ支援され、1年ぶりに崩壊した。

状況がこうであるため、協会内の会員会社の間でも不満が出ている。

ある関係者は"トッポッキ研究所が設立すれば、政府予算も受けて来て...私たちのようなコメ加工産業企業は売上が増えるだろうという青写真を展開して、結局協会運営費だけを費やした格好"だと非難した。
 
.
35億の計画が2億×3年に
 .
一連の状況について韓国のコメ加工食品協会側は"当時、農林部でトックポッキ活性化対策まで打ち出した状態で当該全体予算が5年間140億ウォンだった"、"そのうち35億ウォンがR&Dマーケティング費用だったし協会が35億ウォンの企画課題を提案したが、トッポッキが覚めると農村振興庁が急にトッポッキ事業を推進するために企画課題はもちろん、トッポッキグローバル化を実現できなかった"と釈明した。

さらに、"35億ウォンのR&Dマーケティングプロジェクトが一年に2億ウォンずつ3年の間、計6億ウォンに落ちた"、"35億ウォンに合わせた研究課題を2億ウォンにしですが優れた研究成果はもちろんのこと、結果が低迷するしかないのではないか"と反問した。 

関連業界の関係者は"(トッポッキグローバル化について)お見せするための展示性、拙速に無理に推進された政府の韓食世界化事業の問題を如実に示す一断面"と非難した。
 
 
(翻訳:みそっち)
 
 


 
あのほら 米粉を蒸して団子にして食べるアレですよ、お団子の串に刺さってるアレのようなものがトッポギって言いますね  作り方はとっても簡単、売ってるトッポギをなべにあけて適量の水とコチュジャンで味付けす.るだけ   簡単でしょ
 
※韓国の餅はニホンのように伸びません きな粉とお砂糖で食べるアレを辛くして食べるんですって
 
 
イメージ 3
.
2009年にはソウルトッポギフェスティバルも開かれたんです、そのあと第3回まであって、それっきりなんだけどね
.
.
ソウルの代表トッポキは "トッポッキ"だ。  50年以上の歴史を誇る。 餅とコチュジャンソース、ラーメン玉、かまぼこなどを入れて客が直接沸かして食べる即席トッポッキの元祖であり、 "味の秘訣は嫁かもしれない"という広告コピーでもよく知られている 'tボクリムおばあちゃんの家 "が有名である。  70年代に入り、新堂洞のトッポッキ家が増え、本格的にトッポッキ路地が造成された。 当時、トッポッキは、練炭の火で調理した。 新堂洞トッポッキ路地が有名になったのは、MBC "イムグクフイの女性サロン"という番組で紹介された後とする。  70年代半ばトッポッキ家なところがオルゴールをインストールして、DJを雇って人気を呼び、リクエスト曲を受けて音楽を聞かせてくれるDJ文化が広がった。  "何度テーブルにラーメン玉一つ追加〜"などと時々ギャグ素材として活用される滑稽なDJのコメントがここで出てきた。 歌手DJ DOCの歌 "ハリケーン泊"に出てくる "久しぶりに会った彼女/トッポッキを好きすぎて/行ったのは/行ったのは、/新堂洞トッポッキ家"という歌詞に出てくるほど新堂洞の即席トッポッキは、一時代の文化コードであった。
 長寿屋台の食べ物の一番
トッポッキが大衆化された理由は、何よりも辛い食べ物が好きな韓国人口当たりのである。 調理しやすいのも利点です。 自宅で簡単に入手できる材料を利用すれば十分である。 調理法が簡単に路上で調理することも容易である。 韓国はどこに行ってもトッポッキを売​​る屋台を見ることができるのも、こうした理由からだ。 屋台の食べ物として、生命力も長い。 韓国創業戦略研究所バクナムスチーム長は "トッポッキとかまぼこなど、いくつかを除いて、長い間消えずに生存してきた屋台の食べ物があまりない"と述べた。 屋台の食べ物は好き嫌いに開いて音もなく消えた。 朴チーム長は "数年前、中国の餃子の点心や日本で人気のあるダンバムを売る屋台が登場したが、しばらくして姿を消した"とした。
 2〜3年前からフランチャイズ
イメージ 5屋台料理にとどまっていたトッポッキが、ここ数年でブランド化している。 屋台できれいな内装の店舗ないメニューに変わったのはもちろん、メニューも多様化している。  "磁場トッポッキ" "ニンニクトッポッキだけでなく、餅の形もギルジュクハンことで別·ブタの形まで非常に多様化した。 イ·サンホン韓国創業経営研究所長は "2〜3年前から販売方式が路上店でカフェ形式の内部店舗に変わりトッポッキが衛生的な健康食として定着した"と話した。 トッポッキに海産物やなどカルビなどを追加した "トクチム"も1〜2年前に普及し始めた。 価格は粉食店トッポッキよりも高価ですがふんだんに出てくるのでおやつよりも一食の食事として扱いされる。
農林水産食品部によると、トッポッキをメニューに出しているフランチャイズ企業は、アタル·ハッピー宮·オリーブトッポッキ·ディデリ33ゲミョ、加盟店は、1100個ほどだ。 昨年基準でトクミョントッポッキ用の餅)市場は、2100億ウォン規模だ。 サルトク市場(1532億ウォン)が小麦粉パンの市場(552億ウォン)よりも大きい。 全体トクミョンの11%がフランチャイズレストランで消費される。
フランチャイズではなく、高級レストランやカフェでも正式メニューになっている。 こんなところではコチュジャンより醤油で味付けした宮中トッポッキが多い。 肉とキノコなどの高価な材料を入れて価格は1万ウォン台以上に高い。 トッポッキもいくらでも健康トレンドに合わせて高度な健康食品に変身することができることを示している。 地域によってケチャップやコショウ·マスタードなどを添加して、独特の味を出すこともある。 追加する調味料の種類に応じてチーズトッポキ、ホルモントッポッキ、磁場トッポッキなどメニューは無限に変わる。
 洗練されたマーケティングで世界を目指し
トッポッキを英語表記で表記すると "Tteokbokki"だ。 しかし、このスペルはあまりにも長く複雑である。 外国人が発音したり、記憶することも難しい。 農食品部はトッポッキグローバル化のためには、わかりやすい英語表記が必要であると判断した。 言語学者·料理専門家と英語圏·非英語圏の外国人を対象に意見を聴取した。 その結果出てきたトッポッキの国際名は "Topokki"だ。 農食品部農産経営チームユンジェドン主務は、 "外国人を対象に調査した結果 'Topoki'が発音するのはやや簡単だったが、トッポッキの元の発音"餅ポキ 'と似ていて発音すると濃音が出て力が感じられるという点で' Topokki 'に決めた "と説明した。 外国人にエキゾチックでありながら強力な聴覚的イメージを与えることができる点を考慮している。 農食品部は "Topokki 'がウェブスターなど外国の主な事前に正式に上がるように努力する計画だ。
トッポッキフェスティバルも開催する。 農林水産食品部と韓国米加工食品協会は28〜29日、ソウル良才洞aTセンターで'2009ソウルトッポッキフェスティバル "を開催する。 トッポッキフェスティバルが政府主催で開かれるほどおもてなしが変わった。 農食品部は今年から5年間、トッポッキ生産開発·輸出·海外広報の3つの分野に140億ウォンを投入することにした。
寿司·パスタのように成功したい、
 11日トッポッキ研究所の開所式で、さまざまな形や色のトクミョンが公開された。 ほとんど市販されている製品ですが、紅参粉末を入れたトクミョンなど新概念の製品もあった。 韓国米加工食品協会イジョンギュ常務は "現在のトクミョンはジョジクガム(歯ごたえ)はほとんど差がない形の多様化を図るレベル"とし、 "世界市場で成功するには、しこしこした程度を多様になければならない"とした。 韓国·中国·日本以外の国の人々は、コシのあるお餅をあまり好まないと言われている。
トッポッキメニューの規格化·標準化も急がれる。 ハヨウンジェ農食品部第2次官は、 "一般的に韓国料理を説明しながら、塩適量" "ごま油を数滴"などと大まかに言いますが、外国人はこのレシピに首をかしげる "と述べた。 辛さの測定機器を開発することも必要だという指摘だ。 甘み·酸味のような辛さも測定する必要があり世界の人々の味覚を攻略することができるだろう。
イサンヒョトクボクギ研究所長は "トクミョンとソースを多様化して調理法を標準化·マニュアル化してトッポッキをイタリアのスパゲティと日本の寿司を超えて世界的なメニューにしたい"と話した。
 
イメージ 6
 
 
歯にくっつくのがダメかもしれないからって揚げたりしたんですけどね