minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

脱北者を公務員に採用 その驚きの倍率



脱北者5人、統一部で公務員生活が始まる

脱北者たちにも就職難は例外ではない。
7級2人、9級3人…統一部"関連省庁と協力、脱北者採用する"


イメージ 1[はたらけミーナ]自由と人権を求めて韓国に来た脱北者たちが、統一部公務員として働くようになった。

統一部は今月3日、脱北者を対象に一般職公務員の公開採用試験を行い、行政職7級2人、行政職の9級2人、運転職9級1人など5人の脱北者を選抜したと明らかにした。

統一部は去る9月30日、脱北者を対象に募集公告を出して公開採用を実施した。 5人を採用しているが、志願した脱北者は計104人、競争率は21:1水準だった。
職級別に見ると、7級行政職の競争率は13:1、9級行政職の競争率は31:1、9級運転職競争率は15:1だったという。

統一部は、脱北者採用のお知らせを伝え、"今回採用された脱北者たちが公職者生活によく適応できるように手助けすることはもちろん、これから関連省庁と協力して、より多くの脱北者たちが公職に進出することができるように努力する"と明らかにした。

今まで韓国に来た脱北者のうち、国家情報院傘下の国家安保戦略研究所で研究員で在職する事例や一部の地方職公務員を除いては公務員になる場合がそう多くないという。
今回に統一部の公務員になった脱北者たちは身元照会などを経て11月中旬に最終的に任用される。 任用後には、職務教育等を受けて統一部や傘下機関で勤務する予定だという。
現在、国内には3万人余りの脱北者らが生活している。 しかし、これらの大半はわが国の社会の就職難に脱北者に偽装した朝鮮族中国人によって正規職の雇用を得られていないことで知られている。


(翻訳:みそっち)



脱北者はイイですよ、兵役は無いし定着支援資金っていうのも支給されます、とはいっても韓国ではどこも就職難だそうですからお仕事を探すのも大変ですよね。

さて9級公務員の採用ですが、過去カキコの:9級公務員が人気らしいっ によれば倍率は50倍を超えています、すると脱北者のほうが倍率が低いのですね

受験会場も広くないと大変です。



亡命操縦士イ・チョルス氏韓国空軍大佐に来年進級    


イメージ 11996年ミグ19機を走らせて西海(ソヘ)、徳積島(トクチョクト)上空に亡命した前北朝鮮軍操縦士イ・チョルス氏(46)が韓国空軍大佐で進級する。

国防部は15日“北朝鮮軍操縦士出身のイ・チョルス空軍中佐が今日発表した空軍大佐進級予定者名簿に含まれた”として“この中佐は来年末大佐階級章を正式に受領する”と明らかにした。 軍は栄冠将校の場合、公式進級に1年先で進級予定者を発表する。

亡命操縦士が大佐階級章を付けるのは83年ミグ19機を走らせて南下したイ・ウンペ大尉に続き二番目だ。

イ・チョルス大佐進級予定者は北朝鮮空軍第1飛行士団57連隊2大隊責任飛行士で勤めた96年5月23日西海(ソヘ)北方境界線(NLL)を低空飛行で越えて水原(スウォン)飛行場を通じて亡命した。

彼は韓国軍服務を強力に希望して96年12月1日付で空軍の操縦兵科を与えられて空軍少佐階級章を付けて韓国軍将校で新しい出発した。 当時国防部は彼が航士35期と同期程度になるとし現地任用形式で特別採用した。 亡命空軍将校が操縦兵科を与えられたことは当時が初めてだった。 イウンペ大尉も亡命後大佐まで進級したが操縦特技を受けられなかった。

彼は操縦特技を与えられたがその間戦闘機を直接走らせることはなかった。 代わりに空軍戦闘発展団と操縦訓練教育機関などで北朝鮮の操縦技術および戦術、北朝鮮情報などに対して講義をしてきた。


 


ーーーーーーーーーーーーーー そこまでっ  ーーーーーーーーーーーー


 


このあいだ中国の方にMiG21らしいのが逃げ込んで 落ちました この人ゎMiG19に乗って飛んできて 降り立ったら事情聴取のまえに “ウイスキーを一杯” っと所望したひとだそうです  当時のキタ朝鮮ゎ物資不足で この上尉(大尉?)さんも 飛行時間がすごく少なかったし燃料の残量も少なかったのだそうです  そうそう  靴下の代わりに ハンカチのようなもので足を包んでいたんだとか   さて亡命の直接的原因ゎ何でも後輩が先に進級しちゃって中隊長に任命されちゃったからだとか  記事検索しても詳しく出てないんですね


絶望の祖国"北朝鮮の現状 と恐怖の南進計画」 とか 書いてるようです  当時29歳とか?  そう?




◆ ◆ ◆


現役の軍人になったひともいるんですね

イメージ 2


 


これね 飛行機がロシア製じゃなくって 人民中国製造のF6型機だという噂   無いんですか?