minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

ホームショッピングの商品販売番組も韓流禁止


イメージ 3



"韓国商品放送消えた"…中国'禁韓令'
ホームショッピングにも影響

東方CJ、韓流スター映像公開が禁止…"時間当りの売上高、普段より30%減少"
食品・化粧品の通関の遅延も相次いで…中国進出、中小企業の販路打撃懸念

イメージ 1[くらしのミーナ]中国政府の韓流コンテンツ規制(禁韓令)火の粉がホームショッピングからも飛び出した。 ホームショッピングの商品販売番組も放送コンテンツに分類され、北京・天津など一部の中国ホームショッピング放送局が韓国製品販売を一斉に中断した。

これまでホームショッピング放送は、中国市場への進出を希望する韓国の中小企業の主要販路であったという点で韓国の対中輸出まで打撃受けるだろうとの懸念が出ている。

ホームショッピング"非公式的に圧迫ひどい"
2日、北京の現地の消息筋によると、中国政府が先月19日、各地域放送局に韓国の芸能人の放送出演禁止、韓国を連想させるシンボルの放送露出の禁止などを骨子とした全面的な禁韓令を下して以来、ホームショッピングを通じた韓国製品販売も支障を来たしている。
天津のホームショッピング事業者、天津ホームショッピングは先月末、"今後韓国商品の販売放送を一切編成しないことにした"と製品を供給する協力会社各社に通知した。 北京のホームショッピング事業者フヮンチュホームショッピングとヨウゴウホームショッピングも韓国商品の販売放送を大幅に縮小し、協力会社にしばらく韓国商品を供給しないと教えた。
中国ホームショッピング会社のこのような動きは、中国政府の禁韓令のためのものと業界ではみている。 北京のあるホームショッピング業界の関係者は"ホームショッピング事業者も法的には放送事業者に分類されて、中国の国家新聞出版広電総局の規制を受ける"、"中央政府の政策に最も敏感な北京・天津地域のホームショッピング事業者らが先に韓国商品の販売中断を宣言したようだ"と分析した。
他のホームショッピングの関係者は"公式的に'韓国商品の販売をしない'は公式文書や指針が出されたわけではない"と述べながらも、"非公式的なルートを通じて圧迫があるのは事実"と話した。

北京や天津を除いた残りの地域のホームショッピング事業者らは現在まで韓国商品の販売放送を正常に配信しているが、、放送で韓流スター映像への露出は全面禁止した。

イメージ 2CJオーショッピングの中国内の合弁法人である東方CJは先週、クック電気炊飯器販売放送を行う際、この製品の広告モデルであるタレントの金秀賢(キム・スヒョン)さんが出演した映像やイメージを全て削除した。  これ▶

東方CJはコーウェイの化粧品ブランドリエン製品の販売放送を流すときもタレントのチェ・ジウが出演した映像を除いた。
CJ関係者は"韓流スターらの映像が除外された影響か、確言することはできないが、通常の時間当りの売上高が30%ほど減った"と話した。 東方CJ全体の売上で韓国製品が占める割合は10%前後で中国内のホームショッピング事業者のうちもっとも高いほうだ。 禁韓令が長期間続いた場合、東方CJも打撃を受けるしかない。

韓国製品の輸入通関も気難しくなって
韓国政府がサード韓半島配置を発表した後、中国政府の経済報復はこれまで韓国行き団体旅行客縮小と韓流コンテンツ規制など二つの分野に焦点が当てられていた。 中国国家の検疫当局によると、今年に入って9月まで中国が食品と化粧品二つの製品で通関を拒否した事例は計2279件だが、このうち韓国製品が148件で、台湾(583件)に続き、2位を占めた。 化粧品、食品分野全体の通関拒否件数で韓国製品が占める割合も昨年4.3%から今年6.5%と大幅に高まった。 この割合は今年7月までは昨年と同様の水準で維持されてきたが、サード配置の発表後の8月から上がり始めた。

化粧品業界の関係者は"今年の通関拒否された韓国産食品は食品添加物が基準値を超過したり、包装・ラベルなどが不十分だったという指摘を受けた"、"韓国政府のサード配置の発表後、めっきり通関が強化された雰囲気"と伝えた。 韓国貿易協会のチェ・ヨンミン北京事務所長は"現在としては中国の通関検疫強化がサードと連携したものかどうか断言できない"と述べながらも、"韓国メーカーは中国に輸出する時に格別に留意する必要がある"と強調した。


(翻訳:みそっち)



ご存知のように中国国内では韓国製品はあまり良い評価を受けていません。それでも新製品がでれば中国市場に輸出するわけでそれには宣伝広告も付き物となっています
そのへんのコンテンツが禁止ということなのでダメージを受けているという内容の記事でしょう。

韓国産キムチの輸出実績が皆無でもあるように、”中国の市場規模はこのくらいだから韓国製品はこのくらいのシェアがある”なんてことを真剣に考えてみたりするのが韓国人の特徴です。実際には中国は自給自足社会が国土の90%以上を占めている関係もあってテレビの商品販売というのは都市部に限られていたりします。
サムソンのスマートファンなどは中国でのシェアが7位とかに低迷していますね。



イメージ 4

ほら もうじきだから