minaQのつぶやき 네토미나

反日不買運動を歓迎し嫌韓を正しく伝えます

ラドンベッド やっぱりヤバイ


ラドンベッド9倍 ⇒ 平常値 ⇒ やっぱりヤバイ

放射線'ラドンベッド'めぐり、原子力安全委員会発表を覆すと…消費者不安加重 

こりゃもう


イメージ 1
[ソウルミーナ]最近韓国で話題になった1級発ガン性物質のラドンが検出されたデジン寝台のマットレス放射線量が安全基準を大きく上回ることになりました。

原子力安全委員会が、前に発表内容を自ら覆しました。

一般人に対する線量の年間被爆限度は1mSv。今回の調査で放射線が安全基準を超過して検出されたデジンベッドのモデルは計7つです。

一部製品では基準値の9倍を超える放射線が検出されました。

寝台のマットレスで検出された放射線量が基準値以下だったという発表を一週間足らずで、自ら覆したわけです。

これについて原安委は、1次調査の時と違って、カバー内にあるスポンジまで測定してみたらわかったことだと釈明しました。


オムジェシク/原子力安全委員会事務処長 : "迅速性の方向にとても私たちが早く知らせてあげなければならないというそのような部分に比重を大きくしたのではないか。"

ラドン検出ベッド使用者 : "あまりにも首をかしげて信頼性がそうですね、誰が信じられますか?"


原安委は、デジンベッドに安全基準値より高い放射線が検出された7品目について回収命令を下しました。しかし、原安委の中途半端な発表が消費者たちの不安感を高めて、政府発表に対する不信を煽っています。


(ソウル/みそっち)



というわけで 安全宣言が出てすぐさま「やっぱりヤバイ」となったものです
ラドンベッド被害者友の会の掲示板では「鼻血が止まらない」「癌になった」「ぜんそくの症状が」「補償金はどのくらいになるか」「ベッドは室内保管すべき?」「廊下に出しておいたら一晩で消えた」などのカキコでにぎわっています




イメージ 2