minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

サプライズ招待がきっとある


サプライズ招待があるかもしれない

アメリカからの招待は無いが金正恩と合流して北京からのシンガポール訪問にも望み
青瓦台 "ムン大統領、シンガポール行きの可能性は低いが".."サプライズ招待"も



イメージ 1
[ニュースミーナ]北朝鮮金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長とトランプ米大統領シンガポール首脳会談が三日後に迫った中、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の合流の可能性は非常に低く見えます。

大統領府は、米朝会談で肯定的な結果が出ることを期待しながら、今後南北米会談などを通じた平和体制構築案を準備しています。


イメージ 3


米朝首脳会談を三日、金正恩委員長とトランプ大統領シンガポールの到着を翌日に控えた時点まで。大統領府にはシンガポール行きの招待状が来ませんでした。

大統領府関係者は、現在まで米国や北朝鮮からの追加連絡は無い状況だとし、文在寅(ムン・ジェイン)大統領がシンガポール米朝会談に合流する可能性は非常に低いと明らかにしました。


実務的な準備にも時間が必要なために米朝韓3国首脳会談が設けられて、ここにムン大統領が参加することは容易ではありません。

ただ、紆余曲折を経験した米朝会談の実現過程や、両首脳が会談の二日前にシンガポールに到着するという点を考慮すれば依然としてサプライズ招待という変数はあります。

大統領府は、米朝首脳会談の結果については肯定的な見通しを下げています。

両首脳が会うのにお互いに負担が大きいもので、会談の結果も出てくるだろうと見込んでいます。

非核化と平和体制をお互いに約束する方式で北朝鮮と米国が満足のいく合意に達する場合、後続会談も速やかに行われことができます。


米朝韓三カ国または中国も含めた四ヵ国が今年中に平和協定を推進するという、板門店(パンムンジョム)宣言の履行にも拍車がかかることになります。
※4月27日に板門店で出された共同宣言

大統領府は今年15日、板門店(パンムンジョム)宣言の履行推進委員会全体会議を開き、米朝会談結果を反映して支援課題を点検する計画です。


(ソウル/みそっち)



っとまあ 13日に韓国で行われる統一地方選挙の事前投票までしてシンガポール行きに望みを託していたわけですが、今のところ御招待のハナシが無いんですね。
そいじゃぁっと金正恩と一緒にシンガポール入りするという計画もありそうなのです。 それは北京空港に先回りしておいて、キタ朝鮮機が給油で立ち寄るときに同乗しちゃおうという作戦ですよ。(今考えた)

でね、韓国型反応としては他人が上手く行くことがなにより我慢できないわけですよ。つまり邪魔をしてくる可能性もありそうなのです。たとえばキタ朝鮮の漁船を拿捕してくるとか脱北者をでっち上げるとか、そいうことを平気でやる人たちですよ。

たくさんの波乱があるとイイですね。 ふひひ




イメージ 2