minaQのつぶやき 네토미나

反日不買運動を歓迎し嫌韓を正しく伝えます

慶州放射性廃棄物処理場へ搬入拒否



慶州放射性廃棄物処理場へ搬入拒否がマジでヤバイ

1,500余りのドラム缶を積んだまま埠頭に立ち往生 
データエラーに慶州市議会は監視機構に反対 


イメージ 1
[NEWSミーナ]韓国原子力環境公団が慶尚北道慶州にある月城原子力環境管理センター(中·低レベル放射性廃棄物処分施設場)への廃棄物搬入を中断した。

27日、韓国原子力環境公団によると今月中にハンウル原発と月城原発から処理する予定だった放射性廃棄物1503つ(ドラム缶で200l)を搬入できずにいる。

廃棄物搬入の中止は2010年に慶州(キョンジュ)放廃場の運営を始めて以来初めてのことだ。

公団は慶州市議会と民間環境監視機構が "廃棄物搬入と処分を中断せよ" と要求したことからこのように決定した。

市議会は "2015年から17年にかけて放廃場に入ってきた廃棄物のうち36%から放射能分析にデータミスがあった" とし最近,搬入·処分中断と防止対策作りを促す決議文を採択した。

民間環境監視機構も先月、"公団と規制機関は過ちを認めすべての問題に詳細な原因と再発防止対策を講じるべきだ" と促した。

廃棄場搬入中止は「バンピェムル放射能分析データエラー」事態で始まった。韓国原子力研究院(KAERI)は、2015〜2017年2千600ドラムの中・低レベル放廃物を搬入したうちの1千834ドラムを処分した。しかし、処分されたドラムの中945ドラムで放射能分析データエラーが確認されたことによるものだ。
これに韓国原子力安全技術院(KINS)は、9月の調査に乗り出したのに続き、原子力安全委員会も今月末までの特別検査を進めている

この放廃物を積む放廃運搬船チョンジョンヌリ号はこの21日から韓国電力公社(韓電)の中·低レベル放廃物1千ドラムを積んだ状態で放廃場に行くことができないまま韓国電力公社(韓電)の埠頭に立っている。

イメージ 1


原子力環境公団関係者は"慶州市議会と民間環境監視機構に誤りの発生経緯を説明して協議した後,放廃物を搬入する予定" だが "いつ搬入できるか分からない"と述べた。


(ソウル/みそっち)



専用船があるんですよ。韓進海運の名前がついてるんですよね。韓進海運はもうないんだけどね。

まぁ韓国ですから運んじゃうでしょうね ふひひ



イメージ 9

ずずず~っ