minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

韓国旅行業界の危機指数

 

ニホンだめ、香港ダメ、中国も行く所がない。

旅行業界が "パニック" それを世界は歓迎している

 


イメージ 2

[暮らしのミーナ]韓国人が観光地として最も好むニホンと香港への旅行忌避現象が目立っている中、最近,中国政府が新規航空便の路線申請を受け入れないと通知したため、中国観光も難しくなった。

※韓国人にとってニホン旅行は安上がりで、似たような日程の香港旅行の1/3程度の費用である。

 


18日、業界によると、長引く景気後退と消費低迷で海外旅行者が激減する中で、7月、日本の輸出審査正常化が火をつけた日本旅行のボイコットで国内主要旅行会社の日本行きに急ブレーキがかかった。 主要旅行会社の日本旅行需要は一斉に激減した。

ハナツアーは8月と9月に予定された日本旅行の需要が昨年同期より70∼80%減少した。 ハナツアー関係者は"事業や家庭問題などで必ず行かなければならない場合を除いた純粋な旅行客はほとんどいないようだ"と述べた。

 

 

 


モドゥツアーは8月以降、新規予約と取り消し件数を合わせた旅行客純増減数がニホンの場合 'ゼロ(0) ' であると明らかにした。 新規の予約がほとんどなく,予約もすべてキャンセルされたため,実際の旅行客がいないということだ。

さらに喜ばしいのは旅行者たちは"犯罪者引渡し法案"反対デモ激化で一触即発の危機感が漂う香港からも遠ざかっている。

※香港でデモで韓国人が捕まったりしている


ハナツアーやモドゥツアーは香港デモが本格化し、最近、香港の旅行の需要が例年より30%ぐらい減少したものと把握した。

さらに最近、香港国際空港のデモ隊占拠による航空便の大量欠航で "危険体感指数" が上がり,中国の武力介入の可能性まで取りざたされると,旅行を延期したりキャンセルする割合が高まっている。


旅行業界の高心は,このような状況で代替需要の発掘も容易ではないという。 日本と香港を除いて残りの中国観光もままならないためだ。

中国航空当局は最近、韓国をはじめ全世界の航空会社に今後2ヵ月間、中国の全路線に対して、新規就航を受けないと通告した。

中国政府はこのような決定の理由として,中国空港の交通量増加による安全問題を取り上げたという。 このため,国内航空会社の運航計画に支障が生じている。

旅行業界の関係者は"韓国から近い観光地として人気を集めていた中国と日本,香港に行くのが難しい国になった"とし"当面の問題もすぐに解決できそうにない。 前が見えない"と述べた。

そして、"今回の事態が3四半期まで解決されなければ国内旅行産業はとばっちり危機を迎えるだろう"と憂慮した。

 

(ソウル/みそっち)

 


 
これはおなじみの韓国人の創作記事ですね。中国向けの飛行機は増便を許可しないだけで、まだ減っていません。香港への韓国人旅行者はとても少ないですから香港のデモの影響なんてものはまだありません。
 
ニホン向けは減便。中国では増便を拒否したので飛んでいく先の無い飛行機がどうなるかわかりませんね
 
ちなみに、ニホンの地方都市では韓国からやってくる ”国際線” が減ることをうようよしているようですが、そういう知事は次の選挙で粛清したいですね
 
どうだったかな、韓国の航空会社がひぃひぃなんだけどニホンの観光地は韓国人がいなくなってほっと一息じゃないかな
 
ちゃんねる登録よろしくね   (こころじゃない)