minaQのつぶやき 네토미나

実はお酒飲めないんです ウソ

世界的に体温計用半導体確保競争が繰り広げられ…ホントカ

 

 

マスクに続いて体温計も供給大乱 中国製部品が途絶える

中国から輸入していた体温計用半導体の供給が途絶え生産中止相次ぐ
体温計の価格3倍に上昇して…上乗せしても手に入れにくい

 

 

イメージ 1
[ソウルミーナ]新コロウィルス感染症(コロナ19)が広がり、自己検診のための体温計の需要が急増しているが、いざ、体温計の生産はまともに行われていない。 中国に依存している体温計用半導体の供給が行われていないためだ。 マスクに続いて体温計もまともに手に入れられなくなったわけだ。


28日、業界によると、国内の体温計会社が相次いで工場の稼動を中止している。 体温計を駆動する注文型半導体(ASIC)部品が落ちてきたからだ。

京畿道華城市の大型体温計メーカーA社は最近、体温計用センサー部品が底をつき、製品の生産を中断した。 釜山市(プサンシ)の体温計メーカーB社も、センサー部品の需給問題で先週から製品生産を中止した。 ある会社の関係者は"注文が殺到しているが、中国から輸入する半導体部品が途絶え、工場を稼動せざるを得ない状況だ"と泣きべそをかいた。

 

体温計は、温度測定や機器駆動のために専用半導体を使用する。 機能が簡単であるため電力消耗が少なく、部品数が少ないオーダーメード型半導体形態だ。 技術的に難しくないが、単価が重要であるため、中国産の比重が高い。

 

国内の体温計の製造会社20ヵ所余りの大半が体温計駆動用半導体を輸入している。 このうち中国産の割合が60%ほどが知られている。 高級製品には米国や日本などから輸入した部品を使用する。

 

問題は中国でコロナ19が広がり、中国生産が中断されただけでなく、現地需要も増えてプレミアムを上乗せしても調達が難しくなったというのだ。 ある体温計会社社長は「中国でコロナ19に体温計の需要が急増し、中国産センサー部品が輸入されていない」、「中国人たちが、米国や日本など他の国でも、体温計センサー部品を大量注文し、部品価格が上がっており、注文が溜まって部品が韓国に入ってくる時間も遅れている」とした。 また、他の体温計業界のトップは「センサー用半導体を手に入れたが、普段の納品価格の4倍を受けた、これさえもやっと手に入れたもの」と耳打ちした。

 

一般的なCPU(中央処理装置)のように汎用部品ではないため、生産できる企業が少数だ。 韓国の自動車メーカーの生産を止めたワイヤーリングハーネスは生産が難しいが、原価などの問題でほぼ全面的に中国工場に依存してきたのと似ている状況だ。

 

体温計メーカー各社は、国内メーカー各社が確保している半導体部品が品切れになれば、生産中止は避けられないと見ている。 体温計業界の強者に数えられているC社の場合「やっと部品の確保に成功し、工場を稼動してはいるが、4週間後には、品切れになること」とし、「追加確保が難しくて生産中止を覚悟している」と説明した。 同社の関係者は「世界的に体温計用半導体確保競争が繰り広げられた状況」と説明した。


体温計の完成品の輸入もままならない。 今、輸入産体温計を注文しても4~5月にはならないと荷物を受けることができないという。 国内1位の輸入会社D社の体温計の場合、昨年末までは7万ウォンほどだったが、最近は20万ウォンでも物を得難い実情だ。

市中に流通される体温計は実は国内生産製品が40%、海外輸入品が60%をそれぞれ占めている。 国内には体温計の輸入業者が27個、製造会社が20つある。

食品医薬品安全処関係者は「体温計企業の部品不足による工場稼動中断問題を認知しており内部的に対策準備を検討中」と話した。

 

(ソウル/みそっち)
 

 

あっちが足りないと言えばすぐに記事をでっちあげるのがブンヤさんのお仕事ですが、韓国のブンヤさんはそういう能力が特段に優れています。内容が正しいとかインタビューが正確であるとかは抜きにしてもそこに座りながら見てきたようなエアニュースを書くわけです。

体温計くらいどこのうちにでもありそうですが、韓国は独り暮らし世帯が世帯数の30%以上ですから需要があるのかもしれません。

ちなみに韓国で買うと微妙に値段が高いですニホンの倍くらいするかな

 

f:id:ninoQ:20200301004950p:plain

 

 

 

 
イメージ 3
 
ホントだよ