minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

韓国メディアはミスリード連発中

 

韓国の優れた診断検査ノウハウを日米が要請したのはウソ

なぜ韓国の防疫体制が外信で絶賛されるのか そりゃ投資家が売り抜けるためでしょ

 

イメージ 1[ソウルミーナ]最近、米国疾病統制予防センター(CDC)が、韓国の疾病管理本部を訪問し、コラボレーションの要請をしたというというメディアの報道があった。 防疫当局はこれについて「そうしたことはない」という説明を出した。

 

中央防疫対策本部は13日、報道資料を通じてこのように明らかにした。

 

報道されたもう一つの内容は、ニホンが韓国の疾病管理本部に新種のコロナウイルス感染症(コロナ、19)診断のノウハウを要請したという内容だ。

 

中央防疫対策本部はこれに対しても「ニホンと韓国は世界保健機関国際保健規則(WHOIHR)に基づき、国際ネットワークを通じてコロナ19の現況、診断検査など関連情報を共有している」とし「ただ、ニホンが疾病管理本部に診断検査のノウハウを要請したという内容は事実ではない」と明らかにした。

 

また、「在韓米大使館の疾病統制予防センター派遣官が最近赴任したのに伴い大使館活動の一つとして韓国疾病管理本部に防疫情報などを問い合わせたことがある」とし「しかし米国疾病統制予防センター当局者が訪問したわけではない」と説明した。

 

 

 

最近、ロイターやワシントン・ポストBBCなど各国の代表的な左派メディアが競い合うように韓国の防疫体制を誉めたたえている。韓国各紙もうれしそうにこれを伝えているが、これを信じた韓国人投資家は、韓国株を売り抜ける外国人投資家のセルコリア攻勢を必死になって買い支えている状況だ。

 

今朝の韓国株価総合指数(KOSPI)は取引開始から150p近くも値下がりし、時価総額も一時100兆ウォン以上も減ったが、韓国人投資家の必死の買い支えもあり、この日の終値基準有価証券とコスダック市場合算時価総額は1千392兆1千707億ウォンで、先週の金曜日の1千608兆6千985億ウォンより216兆5千278億ウォン(13.46%)の蒸発の留まった。  ※216兆ウォンって

 

(翻訳:みそっち)
 

 

ところでアメリカと韓国が通貨スワップを結ぶという与太ニュースにはそれを否定する発表がまだ無いんですよ。むしろそれを否定しないことでそれを利用しようとしているのが見え見えなのです。

 

明日にでもなれば「公式にスワップ締結のための予備会談を開く準備が出来た」とか「週明けの21日にも米韓金融首脳会談」とか「米韓通貨スワップの規模は300億ドル」とか「好調な韓国経済」なんて記事が出て来て、韓国人投資家が骨の髄まで買い支えてくれるかもしれません。 楽しみですね♡

 

 

f:id:ninoQ:20200313221148j:plain

 

 

 

 

f:id:ninoQ:20200312000540p:plain