minaQのつぶやき 네토미나

実はお酒飲めないんです ウソ

火事だ避難だ 避難施設に行かないでっ

 

強風の蔚山で山火事、そいじゃ避難しよ、あれれダメなの

なるべく集団避難施設に行かずに親戚の家や知人の家に避難するように案内
乾燥注意報に燃え盛る山火事、消防ヘリの墜落まで出てきた

 

イメージ 1

[NEWSミーナ]先月22日に新コロ最初の確定者発生して以来、これまで36人が確定している蔚山で、今度は山火事まで発生して話題だ。

 

山火事発生地域の住民は、泣き面に蜂で山火事を避け避難したいが、コロナ19拡散懸念に集団避難施設には、余裕がないなど、予期せぬ状況にぶつかった。

 

 

この火事は19日午後1時47分頃、蔚山市蔚州郡熊村面通川里の野山で火災が発生し、5時間以上続いている。 今月13日から一週間日目の乾燥注意報が発効している蔚山市で大規模な山火事が発生している。暫定的に被害規模が100㏊ほどと推定すると発表した。

 

消防当局は、山火事発生地域近くの双龍ビレッジアパートや住宅街など民家まで火が広がることを防ぐなど万が一の事態に備えて消防車両を前進配置した。

蔚州郡はそれに応じて、民間の被害を防ぐために山火事現場近くの双竜ビレッジアパート1千600余世帯と近所の住宅街の住民など住民4千人を対象に避難するよう案内した。

 

蔚州郡は午後3時13分、最初安全案内文字を皮切りに、午後6時48分まで4回も文字を送り避難案内をしました。 蔚州郡は、最初に避難案内だけだったが、午後5時38分二回目の文字からコロナ19の拡散が懸念されるので、なるべく集団避難施設に行かずに親戚の家や知人の家に避難するように案内している

 

消防と山林庁のヘリコプターや賃借ヘリなど14台、蔚山市と蔚州郡の公務員1千人が動員され、鎮火作業に乗り出したが、大気が乾燥しているうえ、強い風まで吹いて暗い夜なので火を消すために苦労している。

 

また、午後3時30分頃には、蔚山蔚州郡ウンチョンミョントンチョンリ回夜ダム近くで山火事鎮火作業をしていた蔚山市の民間賃貸ヘリが墜落する事故があった。このヘリコプターには機長と副機長2人が乗っていたが、機長は救助され、副機長は行方不明の状態だ。

貯水池から水を浮かび上がっ中強風に押されて、事故が起きたと推定された。ヘリコプターは、ダムの貯水池の近くの斜面にぶつかった後、そのまま貯水池に落ちたとみられる。この過程で、機長のクァン某(55)氏は、斜面にぶら下がっているところを救助され、病院に運ばれた。副機長チョ某(47)氏は、行方不明の状態だ。

 

 

副機長は、水に落ちたヘリコプターの胴体の中にいるかどうか、脱出して周辺にいることを確認されない。二つの可能性の両方を置いて水中の周辺調査を同時に進行しているという。


この日の蔚山には午前から強風注意報が発効され、最大瞬間風速が時速45~70㎞(秒速12~20m)に強い風が吹いた。事故ヘリは蔚山市が蔚州と共同賃借したヘリコリアの湛水量2500ℓ規模のヘリコプター(BELL214B1機種)で把握された。蔚山消防本部はこの日、救助隊員の全員を緊急招集し、事故現場からヘリ捜索と救助作業を展開している。

 

(ソウル/みそっち)

 

 

今日の半島は低気圧の影響で強風が吹きました。そして蔚山で山火事の延焼が見込まれると避難指示を出したけど、避難施設はコロナ感染の危険があるのでダメというおハナシです。

 

そいでも火を消さなきゃっていうんでヘリコプターが出てみたら落ちちゃったんですね。

 

 

イメージ 3
 
誰も頼んで無いわょ!