minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

江南には700とかコンビニがあるってよ

 

韓国のコンビニ事情❷

一つのブロックに一つずつ…全国4万2258店のコンビニ
人口1350人に1つの割合、京畿道水原市には807ヵ所で最多

 

イメージ 1
[ソウルミーナ]韓国のコンビニが昨年末基準で4万2000店を越えていることが、最近の調査の結果分かった。 人口1350人に1つの割合だ。 駐車場も広く品ぞろえも豊富なニホンのコンビニが同年、2250人当たり1店だったことと対照的だ。

 

편의점 24시간 강제영업 금지법, 실효성은? - 비즈팩트 > 기사 – THE FACT

 

韓国コンビニ産業協会が最近発表した「2019コンビニ産業動向」によると、昨年末基準のコンビニ数は3万8451店舗となっている。 ただし、この統計にはEマート24関連数値が抜けており、Eマート24の店舗数(3707店舗)を合わせると、4万2258店舗になる。

 

Eマート24は新世界百貨店グループが経営主体だ。新世界(シンセゲ)グループ では '3無原則' を標榜している。 3無とは本社に対する ロイヤルティー がないということ、 365日 , 24時間  勤務を事業主たちに強要せず、オーナーの裁量に任せること、加盟契約の解約時の違約金 をなくすことなど3つの要素を意味する。

 

既存のコンビニグループにしてみれば、コンビニ新規開業者からの搾取だけが最大の目的であるだけに、次々と新規参入させては閉店に追い込み違約金を取り立てるという経営システムが構築されている現状では、Eマート24は甚だ異端であるためこのような破格的な条件は認められないという立場だ。

状況がこうだから、韓国コンビニ産業協会には加盟しておらず、店舗数の統計でも合計に加算されることが無いという。

 

365일·24시간' 편의점 줄어든다…경조사 휴무·심야영업 단축 쉽게 : 뉴스 : 동아닷컴

 

05年、1万店ぐらいだったコンビニは、11年は2万店を超え、15年は3万店を突破した。 コンビニエンスストアの増加傾向が急ピッチで推移している。1店舗あたりの平均存続年数は2年未満となっており、長期的に利益を出すことは困難である。

 

世宗市を除く全国16の市・道で最もコンビニが多いのは人口120万で知られる京畿道水原市で807個だった。済州市は727個、人口が50万人を超えるソウル市江南区だけでも719個あることが分かった。清州(673個)、天安(650個)、昌原(628件)が後に続いた。

 

地域別で見ると、ソウル・京畿・仁川の首都圏にコンビニ全体の50.6%が集中していた。これについて「首都圏のコンビニは飽和状態」とし「新規出店の可能性が極めて限られている」と話した。 ただし、「逆にライバル店舗の出現の可能性も低いため、従来の店舗の売り上げから見れば肯定的だ」と述べた。

 

「コンビニビック2」と呼ばれるシーユー(CU)とGS(GS)の割合は、それぞれ34.2%、34.1%とほぼ同じだった。 セブンイレブンは23.9%だった。

昨年、コンビニで最も多く売れた製品上位30品目のうち、28品目が酒や飲み物だった。 残りの2つはゆで卵が2粒入っている「感動卵」と二日酔い解消剤「爽快丸」だった。 17本が酒で、残りは水·牛乳·炭酸飲料·イオン飲料などだった。

 

韓国のコンビニには雑誌コーナーがない、これは文字を読む習慣が無いためだと分析される。雑誌コーナーがないから成人コーナーも無い、これもニホンのコンビニとは対照的だ。

 

画像検索結果

 

 

(ソウル/みそっち)

  


 

韓国ではコンビニのアルバイトの時給があがるとオーナーが店番をします。交代がありませんからだんだん目が吊り上がってきます。やってくる客はすべて韓国人なので、いざこざは日常茶飯事でしょう。万引きや無銭飲食の被害も、警察が受理しないのですべて泣き寝入りするしかありません。そうなれば嫌でも閉店するしかありませんね。そうして開業の負債だけ残して全財産を飛ばしたコンビニオーナーは抵当に入れた家を出て、考試院やワンルームで暮らすことになります。

それでも新規開業者への甘い誘惑は「客足好調」「居抜きで即開業可」「懇切丁寧な開業指導」なんてことばが並ぶのでわらわらと集まってくるのです。

 

フランチャイズの本社は利益が倍増するし、新規店舗数だけを競い合うように発表してきた理由もそいうわけです。  いいなぁ

 

 

イメージ 4
 
よかったじゃないですか