minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

さて、韓国人の身長が後出しほど高くなる謎

 

 

韓国の低身長コンプレックス、全世界60位圏

193カ国6,500万人の子ども·青少年を分析した結果を捏造 その直前には低身長ネタも
そういえば、上げ底靴の国では身長をごまかすんだよな

 

 

イメージ 1

[NEWSミーナ]6日、韓国YTNは外信を引用しながら、19歳の青少年の平均身長が男女共に世界60位圏と調査されたと報じている。記事によると、35年前までは世界130位圏だったという。

 

韓国19歳男子の平均身長は60位圏

6日(現地時間)の日刊テレグラフBBC放送によると、英インペリアンカレッジのロンドン研究チームが1985年から2019年の間、全世界193カ国6500万人以上の5~19歳の子供および青少年の身長と体質量指数(BMI)などを分析し、医学ジャーナル「ランセット」に掲載した。

それによると、2019年基準で19歳の平均身長が最も高い国は全てオランダで、男性は183.8センチ、女性は170.4センチに達した。

 

韓国の19歳の青少年の平均身長は、男性は68位、女性は60位だった。

1985年までは、平均168.7センチと157.1センチで、世界132位と133位に止まったが、2019年はそれぞれ175.5センチと163.2センチへと伸びたと締めくくっている。

※この内容は医学ジャーナル、ランセット誌で確認されていない

 

 

一方、先月21日の、韓国ニューシスでは「肥満大韓民国…男 身長170.6cm·体重72.7kg」と題する記事を掲載した。これによると、男女の平均体重は2010年以降毎年増加し、最近3年間で肥満1.5%p上がり、正常値は0.9%p下がったとしている。


記事によると2018年の男性健康診断受検者の平均身長は170.6センチ、体重は72.7キロだった。 体重と胴回り、肥満率などは毎年増加傾向を見せている。健康診断受検者だからおじさんとかも多いのかも

 

健康診断を受けるのは成人男子なのに

健康検診の受検率を見ると、2018年、一般健康検診対象者1959万3000人のうち、1507万6000人が検診を受け、受検率は77.0%だった。

健康検診の結果、男性の平均身長は170.6センチだった。 女性は157.1センチだ。

体重は男性72.7キロ、女性57.8キロだった。 10年基準、男性は70.1キロ、女性は56.7キロだったが、男女共に毎年平均体重が増加している。

 

胴回りは、男性85.4センチ、女性76.9センチと、体重と同様に10年以降増加の勢いを見せている。体重と身長を考慮して肥満度を評価する体質量指数(BMI)を基準にしたとき、正常分布度は2016年60.8%だったが、2017年59.9%、2018年58.6%に減少した。 一方、肥満率は16年30.5%から18年32.0%へ増加した。 同期間、高度肥満率も5.1%から6.1%へと上がった。 低体重の割合は3.6%から3.3%に減少した。

 

 

兵役検査でも身長を測っているんだぞ

兵務庁から発表された兵役判定検査の現状が確認できる。大韓民国の男性であれば、満19歳になる年に兵役検査を受ける。2018年度基準で総315,698人の身体検査がなされ、全体の平均身長は173.6cmであったという。 ォィォィ

 

(翻訳:みそっち)
 

 

う~ん、韓国人が背が高いっていう与太話は誰でも知っていると思います、そして肥満度が上がっているというのは事実だと思います。たとえば陸軍の軍靴ですが、あれのかかとの高さはインソールまで含めると5㎝以上ありますね。 板門店の黒いサングラスをした立ち番の韓国兵の選出基準は身長177㎝以上っていうのがありましたよね。

 

対外広報的には背の高い兵隊だけを集めた中隊があったり、チビやデブだけを集めた運動中隊なんていうのも存在していました。

兵隊の外出前には身長を良く見せるために営門のところで整列する壁の175㎝のところに太い線が引いてあって週番士官の検査で姿勢について注意があったりしたそうですよ。

 

軍に行って最初の休暇(6ヶ月後だけどね)に駅であった息子が大きく見えて・・・    


それは新型軍靴履いてるからなのだということを 

"チョン某(24)二等兵の父は無職の身でありながら駅まで迎えに行き彼を暖かく迎えた。 見違えるように背が伸びた息子(24)を見て思わす駆け寄ったが息子はゆっくりと行軍(歩いて)してきた。

 

イメージ 11

家に帰り、先祖の何かに頭をさげると息子の身長は急減したのだ、 
そういえば父チョンにも覚えがあった "毎日の行軍で靴擦れする足" そのために最初は新聞紙を靴底に敷いた、新聞紙が無ければなんでもイイ とにかく靴擦れから逃げたかったのだ、どれも一日の行軍でダメになった。 
ある日のことだった先任兵の靴磨き(靴の手入れ)をするときに秘密がわかった "中敷を重ねること" そして"かかと側"を切り取り重ねるということだった だから先任兵は背が高かったのだ。

息子は翌朝になると軍服に着替え"その靴"を履いて兵舎に戻っていった。