minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

クエン酸って知ってる?

物の名前を気にしない国 文化が停滞した韓国

海の魚が名前で区別されるようになったのは1990年代になってから
「韓国風秋刀魚の開き」って無いでしょ サンマっで言葉も無かったんだよ 

 

イメージ 1

[午後のミーナ]1980年代にニホンのビジネスマンが韓国を訪問すると歓待されるわけです。キムチ色と煮込まれた肉には不自由しませんが、三方を海に囲まれた韓国なのに海のものが酒宴に出てくることはありませんでした。たまには刺身でも食べたいな。なんて思っても当時のソウルには鮮魚を扱うところがありません。(水産市場は聞いたことがある1990年代になってから)

当時のソウルで刺身といえばケブルと呼ばれるユムシの刺身です。ケブル(개불)の意味は犬のちんちんです。

 

f:id:ninoQ:20211014072024p:plain

f:id:ninoQ:20211014072130p:plain



そいじゃ正式な名称は?というと 環形動物ユムシ動物ユムシユムシユムシ科の海産無脊椎動物。 これがソウルの刺し身屋のすべてでした。 つまり名前はケブル

 

このように韓国では生き物の名前を適当につける文化社会が長く続いたのです。

白身魚とその他の区別もありません。冷凍の魚フライの商品名は文字通りさかなフライです。

 

学術名という分野で彼らが気が付いてみたらみんなニホン式だったというのは有名な話です。ニホン赤松なんていうのがJapanese Red Pineだと知るとそれこそ火が付いたように発作を起こすのです。ところが朝鮮時代の木はすべて木でした。区別も名前も無かったのです。その用途は燃料と建材だったでしょう。しかし松という品名さえ中国からやってきた呼び名に過ぎないのです。中国やニホンが品物の名前に貪欲であらゆるものに名前を付けていたこととはあまりにも対照的ですね。

 

 

あれもこれも日帝が教えてやった

クエン酸と言えば酸っぱいことで知られ最近では台所で殺菌に使われたり大忙しです。

ある時、韓国の有名な教授が学生にクエン酸の名前の由来を教えたことがあった。

 

クエン酸は特定の果物や野菜に多く含まれているが、柑橘類の果物に特に多く含まれていることからこの名前が決まった。 ラテン語の「citric acid」は「柑橘類の酸」を意味し、枸櫞は柑橘系果実の一種を指す漢字である。

 

学生の中にいた中国人留学生はいかにも誇らしげに韓国人学生を見回したりした。

 

ハングルでは구연산と書くが、その発音はクエンサンのように聞こえる。しかし漢字の本場で知られる中国では檸檬と呼ばれている。文字通りレモン酸なのである。

ニホンが当てはめた呼び名が使われているのはニホンと韓国ぐらいなのだ。しかし韓国人のほぼすべてがその事実を知らない。したがってニホンでクエン酸クエン酸と呼ばれていることを知ってから「クエン酸は韓国起源」と言い出す韓国人も皆無である。

 

 

イメージ 6

 

朝鮮韓国では魚のまぐろには長いこと呼び名が無かった、朝鮮時代にはまぐろの回遊する沖まで出られる漁船が無かったので捕まえることも出来ず食べることも無かった。釣り針は朝鮮では製造されず、漁網を編む針もすべて中国から輸入するしかないほどの鎖国状態だったのである。

それもこれも儒教という国の教えで身分制度を固守しようとした朝鮮人たちの努力だったのだ。では儒教では物を分類しないのだろうか? すくなくとも韓国に残された儒教は物の名前を分類する博物学は冷遇される学問である。

 

 

韓国式の教授商売を教えてやる

1980年代ニホンの博物学者を招待して論文をハングル訳してやると言われればニホンの博物学者は韓国の申し出に飛びつくのである。うれしそうに論文を抱えてソウル詣するのである。そうして彼らが手に入れたニホン語の論文はそのままハングルに翻訳され誰かの論文としてソウルで教授を生み出すことになったのである。

 

帰りのお土産として高麗青磁をお譲りしましょう。発掘されたばかりで、文化庁の目に触れれば国宝級のものです。帰りのJALを待つ金浦空港では警察がやってきて「盗難文化財」取引の疑いで荷物を検査します「これは高麗青磁ですね」「ソウル大学の教授から紹介されたのです」「教授は知らないと言っています、あなたはニホンに帰れません」「それは困ります」「それじゃ30万円お支払いください」

そのころよくあった韓国式詐欺ですね。だまされたニホンの教授はたくさんいますよ。いまでも「アジア研究所」「アジア文化」なんて名前の付いた韓国人留学生の多い大学の研究所は論文を韓国に送ってあっちの大学の教授の称号を貰ったりしているセンセがいるのですぐにわかります。

 

 

文化財の保護と復元をする潤松美術館というのがあります。戦時中は日帝文化財保護(戦後は収奪と呼称)に協力し解放後は複製と密売で大儲けをした美術館はそれ自体が文化財の目利きをするので自社の工房でつくったものにお墨付きをあたえて国内の美術館に買わせるという錬金術を駆使してきた団体です。そこで得られた資金は李承晩の不正選挙資金に使われ朴正煕以後も政治権力者に近づき多額の政治献金を行なっているわけです。美術館は原則的に非公開で国宝などを多数所蔵しています。

 

 

イメージ 9
具合が悪かったのです、今は平気

 

末期的、あばれる韓国の老人事情

あばれる韓国の老人⑪

儒教っていうのは便利だな 親孝行を受けられない韓国の老人

 

イメージ 1
[話題のミーナ]地下鉄のなかで罵声が飛び交います、見ればひとりのお年寄りが別のお年寄りに飛びかかってゆくところです。
飲んでいるわけでもなさそうです、そうです彼らの深層心理にはこうした暴力衝動があるのです。男性がふたりがかりでお年寄りを排除しようとします。

 

 

実はかれらのドタバタにいくつかのお約束事があります。

①グーで殴ってはいけない。文字通りグーは禁物です。こぶしを振り上げるだけの威嚇が続きますが、言いがかりをつけられた被害者がグーで押しのけると有罪になることがあります。同様に、顔に手出ししてはいけないというのもあります。証拠が残るようなけがは受けた方が被害者になるのです。

②警察は関与しない。 列車車両内は公共物ではないので警察がこの場に居合わせても手出しすることがありません。列車内は鉄道会社の私物であるということです。これは同様に道路上のいざこざであっても道路に面した建築物ごとの私有地とみなされるので路上で暴れる老人を介抱することもありません。

③「わたしは海兵隊だぞ」このような脅し文句が必ずでてきます。韓国では海兵隊は乱暴者の代名詞として認識されるのですが、韓国のは海兵隊のいなかった時代があります。つまり海兵隊が解散していた時期です。1973年~1987年まで海兵隊の徴兵は存在しないので70歳以上のお年寄りか55歳以下のペーペーが海兵隊出身者に該当する場合があります。※55歳以下のペーペーは地下鉄無料じゃないのでそもそも地下鉄を利用しない

④腕には金色のロレックス型クオーツ時計をしている。これはもう絶対にお約束です。韓国のお年寄りは変な時計をしているだけで格下に見られるのでクオーツのロレックスが欠かせません。ある調査によるとクオーツ製の高級風腕時計の普及率は80%を大きく超えているそうです。金無垢色よりステンとゴールド色のコンビが好まれます。

 

 

まもなくお年寄りが排除されます。

用事の無い駅で電車からおりた3人は無観客での口論が無意味であることをよく知っているので気まずそうに携帯をいじったりして次の電車を待つことでしょう。それでおしまいです。

 

 

(翻訳:みそっち)
 

 


 

ソウルに行ったら地下鉄に乗る機会があるかもしれません。お年寄りのいざこざは昼過ぎくらいがねらい目です。どの電車にもイザコザしようと目を光らせているのがいます。そいうのにカメラを向けるのがチャンスです。いいがかりをつけてきたら軽く足払いをしてよろけたところに一緒に倒れ込んで肘打ちするだけで出来上がりです。(一部の有段者に限る)

 

地下鉄は時間帯によってはおばちゃんが大勢いることもあります。ルールの無い世界ですから目を合わせたりしちゃダメです。もうすこし若いおばちゃんが大勢いる時間もあります。その場合には全員が化粧に夢中になっているのですが、見物がてら立ち止まることは禁物です。その乗客は次の聖信女子大学前駅で大抵降りてしまいます。

 

 

 

イメージ 2
命を削っている実感がある気がする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

犬肉ソングっていうのを聞いてくれ

オンライン上で剥製された韓国の犬肉文化

犬肉の最大消費国は中国なのに、なぜ韓国に後ろ指を指されるのか
世界最大の犬肉消費国は中国の主張では韓国と朝鮮系住人だという

 

イメージ 2[日曜ミーナ]中国、ベトナムの方が消費してるのに…「飼育環境、国家イメージが影響」は本当なのか?


EPLのマンチェスター·ユナイテッドで選手生活をしていた朴智星(パク・チソン)選手には専用の応援歌があった。 「あなたの国では犬の肉を食べる」という歌詞が込められていることから「犬肉ソング」とも呼ばれている。 この歌は同じ韓国人のチ・ソヨン、ファン・ヒチャン選手に向けても響き渡った。

 


www.youtube.com

朴智星(パク·チソン)元マンチェスター·ユナイテッド選手は4日、球団ポッドキャストに出演し、「犬肉ソング」と呼ばれる自分の応援歌を止めてほしいと話した。 (写真=マンチェスター·ユナイテッドのホームページ)


韓国は外国に犬肉を食べる国として知られている。 指摘されることも多い。 今年6月、米国の有名監督が韓国の犬肉の実態を扱ったドキュメンタリー「ヌロンイ」を制作し、論争が起きたりもした。


www.youtube.com

ヌロンイ(朝鮮: 누렁이)またはヌロンゲ(朝鮮: 누렁개)[1]、または黄狗(朝: 황구)とは、朝鮮半島原産の食用犬種である。別名コリアン・イエロースピッツ(英語: Korean yellow spitz)。現在も多くが食用として飼育されており、犬食の是非を問う論議の中心となっている。

 

2016年にはイギリスで韓国に犬の食用を止めるよう勧告してほしいという請願に10万人以上のイギリス人が署名した。

犬を食べる国は韓国だけではない。 実際、世界最大の犬肉消費国は中国で、2位はベトナムだ。 しかし、なぜ韓国だけが特に犬肉の食用国家というイメージを持つようになったのだろうか。

中国の主張によれば犬肉の最大の消費地は韓国(韓国人)であるという。朝鮮族居住地で知られる吉林省南部の延辺朝鮮族自治州には朝鮮族はおよそ80万人居住しているが犬肉を食べるために旅行で訪れる韓国人観光客は年間120万人にものぼるという。

 

オンライン上で「剥製」された韓国の犬肉文化

韓国の食用犬のイメージはオンラインで如実に表れている。 世界の人々が最も多く訪れるウェブサイト第5位の「ウィキペディア」英語版ホームページで「Dogmeat(犬肉)」を検索すると、世界各国の犬肉文化を説明する項目が出てくる。

このうち、韓国には犬の肉を使った「DogmeatconsumptioninSouthKorea大韓民国での犬肉の消費という文書が別途作成されている。 同項目が扱う26ヵ国のうち、別途に犬肉消費に関する文書が存在する国は韓国を除いてベトナムだけだ。

この文書に盛り込まれた内容は、外信に引用され、海外に伝えられたりもする。 先月27日、文在寅大統領の「犬肉禁止検討」発言に対する賛否論争が起こると、AP、ロイター、ガーディアンなど主要外信もこれを連日報道した。

BBCは27日の報道で「韓国では毎年最大100万匹の犬が食用処理されていると推定される」と書いたが、犬の肉処理量について韓国政府が公式集計した統計はない。 ウィキペディア韓国の犬肉文書に「最大100万(250万)」の内容を見つけることができる。

 

犬肉関連検索語も韓国とつながる。 グーグルトレンドを利用して「Dogmeat(犬肉)」をテーマに関連検索語を分析すると、11位に「大韓民国」、14位に「韓国の犬肉文化」と続く。 特定の国の名前とその国の犬肉文化が同時に登場するのは韓国だけだ。

SNSでも不名誉は続く。 2020年、韓国学中央研究院のアイハン·カディール教授の研究によると、ツイッターで韓国に関して最も多く言及されたキーワード3位が犬肉の話題だった。 1位K-POP、2位国家ランキングの次だった。

 

犬肉消費量1位は中国…年に1千万頭を屠殺

犬肉の消費量が最も多い国は中国だ。 国際動物保護団体ヒューメイン·ソサエティー·インターナショナル(HSI)によると、中国で毎年約1000万匹の犬を食用として屠畜する。 全世界の屠畜量の3分の1水準だ。 広西省楡林市では毎年非公式に「犬肉祭り」が行われている。※屠畜された犬肉の輸入先は韓国で年間5万コンテナと知られる


ベトナムが2番目だ。 アジア犬保護連盟(ACPA)によると、ベトナムの1年間の犬肉の屠畜量は500万頭にのぼる。 韓国の場合、犬の屠畜量が減り続け、現在は100万頭以下と推定される。

絶対的な消費量が多い方ではないにもかかわらず、韓国が「犬肉」の総本山と考えられている理由は悪名高い飼育環境のために注目されたためだ。 韓国は犬肉の屠殺を法律で定めていない。 規制がなく劣悪な環境に置かれた犬農場に世界の人々が注目したのだ。 HSIのホームページでも特別に韓国を狙って「韓国で犬は恐ろしい環境で飼育されます」と指摘している。

 

40년 식용견 농장주가 전업을 결심한 이유

복날 식탁 오른 개고기…"쓰레기 먹고 자랐다던데?" - 머니투데이

광주 개농장'에 대한 단체들의 탄원서 공개..."동물학대 방치해선 안 돼" - 데일리그리드

◆国格ももう一つの原因に挙げられる。 中国は「椅子以外の足はすべて食べる国」という言葉があるほど怪異な食文化で世界的に有名だ。 ベトナムは相対的に国際社会の注目度が低い。

一方、韓国はこれらに比べ、国際社会で経済文化的に先進国と認識されている。 最近、国連貿易会議(UNCTAD)から先進国に格上げされ、BTSイカゲームなど韓国文化が全世界を魅了した。 このような韓国がまだ犬を食べているという事実が他国の人々に衝撃を与えるのだ。

シム·インソプ動物保護団体ライフ代表は「韓国の食用犬の飼育環境が非常に劣悪だということは世界的な事実」と述べた。 続いて「犬を食べる他国と違って韓国は先進国だ。 食べ物がなく飢えていた時代は過ぎ去っただけに、犬肉の文化は徐々に無くしていかなければならない」と語った。

 

(翻訳:みそっち)
 

 

っといった感じで韓国の主張ばかりが並んでいるのはあっちの記事を翻訳したからです。ところどころに先進国への嫉妬なのだというあたりが話題性なのだということなんですね。でもね、韓国と犬食は切っても切れない長い歴史があるんですよ。

昭和初期に総督府京城市内での犬食を禁じようとしたことがありました。ところが市内に流通していたのはほとんどが犬肉だったのです。そこで精肉店の規定をつくり犬肉の販売を出来ないようにしました。ところが犬肉は食用ではなく薬用だという朝鮮人議員の主張から犬肉は精肉店では扱われない存在として黙認されることになったのです。

少なくとも犬食が嫌悪される話題になるまでの韓国では年間500万匹が食用に屠畜されていました1匹で4~5人前の分量ということですが1980年代であれば3000万人が5~6年に一度食べる程度という頻度を考えてみると現在でも犬食といえば韓国という表現にウソは無いように見えると思います。

개고기수육 먹고왔다 이니 | 요리/맛집 | 일베저장소

논산맛집]논신 대장금에서 즐기는 계절 보양식 보신탕과 담백하며 쫄깃한 개고기 수육이야기

 

 

韓国では外国人旅行者にも犬食を強要して犬食への理解を高めようとする運動がある

その後訴訟が起きたり店名が暴露されたりしたが現在も盛業中だという

f:id:ninoQ:20211010040807p:plain

朝鮮式健康法を妄信する韓国型の高齢者が犬肉料理を求めて中国の朝鮮人自治区へ旅行するのが年間120万人と言うのを見てもこれからしばらくは犬喰いチョンと言う称号に偽りは無いでしょう。

 

 

 

4年制大学の新入生退学規模

 

昨年のソウルの大学39校、新入生退学率10年間に2.4倍

ソウルの主要大学12校の理工系では10人当たり1人の割合で自主退学
入試ピラミッド頂点の医大まで3058人中123人が学校を去る

 

イメージ 1
[メディアミーナ]昨年、4年制大学の新入生退学規模は2万人を超えた。 2020学年度の1年間に、188つの大学の新入生34万7657人のうち2万666人が自主退学したのだ。 ソウル所在の39つの大学では8万4494人のうち6006人が、京畿·仁川の29大学では4万8109人のうち3220人が、非首都圏の120大学では21万5054人のうち1万1440人が自主退学した。
自主退学した新入生の多くは、大学入試の再挑戦を通じて所属学校を移した「半修生」と推定される。 メガスタディ教育入試戦略研究所の南潤坤(ナム·ユンゴン)所長は「学齢人口の減少で大学入試の敷居が低くなり、"半修"の需要が多くなっている」と述べた。

新入生の退学行列は、「大学入試ピラミッド」の頂点にある医科大学でも例外ではない。 大学情報公示によると、20学年度37大学医学部新入生3058人のうち123人(4%)が自主退学した。 大学別では温度差が大きかった。 医学部新入生が1人も退学しなかった大学はソウル大、成均館大、梨花女子大、釜山大の4校だけだった。 延世大学蔚山大学、カトリック大学など8大学からはそれぞれ1人ずつ自主退学している。 一方、檀国大学医学部は新入生40人中6人(15%)が自主退学し、全国の医学部のうち新入生の自主退学率が最も高かった。 続いて大邱カトリック大学11.1%、建陽(コンヤン)大学10.7%、乙支(ウルチ)大学10.2%、朝鮮(チョソン)大学10.1%などの順で新入生退学率が高かった。

 

全国4年制大学で新入生の退学率が毎年増加傾向を見せている。 入試専門家らは、各大学の自主退学新入生の大半は、大学入試への再挑戦に乗り出し、他大学に合格した人たちと推定している。 学齢人口が減り、過去より大学入試の敷居が低くなった点も、「半修生」と自主退学生増加に影響を及ぼしたものと分析される。 そのため入試環境が高3の在学生たちにとっては容易でない方向に傾いている。

 

全国4年制大学の学年度別新入生自主退学現況(2010-2020年)を分析した結果、昨年188大学の新入生自主退学率は5.9%で、10年前(3.3%)より2.6%ポイント増加した。 今回の分析はサイバー大学·宗教大学を除く全国4年制大学を対象に行われた。 2020学年度新入生退学現況は大学情報公示に公開された188大学を基準に、2010-2019学年度は毎日経済が大学別に情報公開請求を通じて入手した122大学の資料を基準に分析した。

新入生の退学率はソウル所在の大学で急速に高くなっている。 ソウル39大学の新入生退学率は10学年度2.9%から20学年度7.1%へ4.2%ポイント増加した。 同じ期間、京畿·仁川所在大学は4%から6.7%に、非首都圏大学は3.3%から5.3%にそれぞれ増えた。 非首都圏大学のうち慶北大·釜山大·全南大など地域拠点国立大9校の新入生退学率は2.5%から7%に上がった。

 

●医学部の定員増加、薬学部の復活に
●入試に再挑戦するN数生が急増
●高3の受験生に大学入試は不利になる

 

鐘路学院ハヌル教育評価理事のオ·ジョンウン氏は「医学部進学を挑戦する受験生は大学入試の競争力が皆優れているため、僅差で合格ラインが分かれる」とし「医学部志望の受験生のうち、いったん入れる大学に入学した後、もう一度大学入試を受けるケースが少なくない」と分析した。

ソウル所在の大学間でも新入生の退学率は多少差があった。 2020年度の新入生退学率は、大学別に△西江大11.2%△韓国外大10.2%△成均館大9.1%△漢陽大8.7%△慶煕大·ソウル市立大8.2%△高麗大6.2%△淑明女子大6.1%△延世大5.4%△梨花女子大5.1%△ソウル大3.5%となった。

上位圏大学の場合、理工系列学科で新入生の自主退学事例が多かった。 ソウル大学では、生物教育科が新入生22人中6人(27.3%)が自主退学し、全体学科の中で新入生の自主退学率が最も高く、造船海洋工学科が新入生47人中9人(19.1%)が自主退学し、その後を次いだ。 成均館大学ではグローバルバイオメディカル工学科(23.3%)が、高麗(コリョ)大学では生命科学部(22.3%)が新入生退学率が最も高かった。

 

大成学院学力開発研究所の李永徳(イ·ヨンドク)所長は「最近の受験生には大学合格そのものが重要なのではない」とし「大学の中でもソウル所在の大学、上位圏の大学、医学系列の学科に進むべきと考え、大学入試再挑戦の事例が増えている」と述べた。

一方、新入生を含めた半数が増えたことから、全国4年制大学の中途脱落学生の割合は昨年4.63%を記録し、07学年度以降2番目に高かった。

 

(ソウル/みそっち)
 

 

ノーベル平和賞金大中は大学を出ていないんだよ

 

韓国の大学ってただの一人もノーベル賞受賞者がいないんですからレベルが低いですよ。その反論としては「ニホンはロビー活動で金を使うんだ」「就職にノーベル賞は関係ない」「賞金の1千万スウェーデンクローナくらい株で稼ぐ」という答えが出てきます。ロビー活動でアメリカ国籍の日系科学者の周りにお金をばら撒くようなことぐらいしか思い浮かばないんです。

 

さて韓国では大学を出ても就職口がありませんよね。そこで、卒業せずに留年するのがいます。海外留学するのもいるでしょう。そうやって彼らは時間稼ぎしているつもりなんですが、これはあきらかに社会から落伍しているという見方もできますよね。

大学生は奨学金を利用します。低金利で返済は就職してからってことになっています。今年の基準では税引き後1,419万ウォンの収入があったら返済開始です。彼らにとって返済は負けですから定職に就かずアルバイトなどで収入のバランスを考えているのだという説明を言い出すのがいます。

大学の新入生が退学すると翌年の受験生は倍率が上がるので不利になるという解説をつける記者にも共通する韓国型思考です。

 

 

 

韓国では立膝で食事をします。

 

犬食いといえば乞食食いと答える

同じ箸文化なのに… 韓国人たちはどうしてお皿を持たずに食べるのですか。
韓国でおなじみのステンレスの飯椀の裏側がキタナイ理由

 

 

イメージ 2[ソウルミーナ]古く遣唐使や遣隋使が朝鮮半島を素通りしたのには理由がありました。古くから半島は治安が悪く、うっかり漂着すると身ぐるみはがされておしまいです。属国だったのは王城の中だけですからね。下々の暮らしがどうだったのか記録が無いのです。

中国人とニホン人はご飯をはじめ、肉、麺料理など様々な料理を箸で食べますよ。 食事の際に複雑な箸のマナーがあることでも有名です。韓国も同様、箸はニホンや中国の食文化にも欠かせない道具の一つでしょうか。最近の韓国では箸を使えない若者が増えています。

一方、同じようなご飯に箸という文化ですが、韓国と中国、日本の3国はそれぞれ違う食文化を持っています。 とくに、韓国の特徴が両国とは異なる点が 3国の食文化にはどのような違いがあるのか見ていきましょう。

 

 

コメを炊くのはニホンだけ

中国ではコメが主食の南部では蒸した食べ方がふつうです。今でこそ一般的な家庭で釜で飯を炊くのは今でこそニホン製炊飯器の普及のおかげで地球の裏側でも同じように炊けますが、それでも6~70年以前ではニホンでもかまどに薪で釜で炊くことが常識でした。そんな釜ですが、朝鮮にはありませんでした。ニホン統治時代の半島の田舎では素焼き鍋でコメを煮て食べていた記録もあるので調理に使われた鍋釜の無かった朝鮮時代を彷彿とさせてくれます。

 

f:id:ninoQ:20211009140142p:plain

▲植民地時代に朝鮮にもたらされた鍋釜のたぐい。1876年開港以来、半島向けの鉄器需要が急激に増えた 朝鮮特需である。ニホン統治時代(1910~)になると現地での鉄器の生産も増えた。

 

f:id:ninoQ:20211009140748p:plain

▲最近復元された朝鮮時代の台所のようす、すべて中国の骨董で買い集められたデタラメであると指摘されている。

 

 

 

ニホンと中国では当然のことなのに…
●韓国人だけが皿を持たずに食べる理由

まず、日本人はお椀も汁椀も持って食べます。 食卓に置いて食べると犬喰いといって犬が食べる形に似ているからといって敬遠する傾向があります。 したがって、日本では食事の時は無条件に器を持って食べることが礼儀です。 親指はお椀の端に固定させて滑らないようにして、残りの指はきちんとそろえてお椀の底を持つのが正しい使い方です。 汁物を食べる時は、スプーンを使わずに汁わんを口に当てて飲むのが一般的ですね。

 
これは中国も同様です。 中国では茶碗を持って箸で食べることが礼儀ですね。 米粒が日本米を栽培する韓国と違って粘り気がなく、パサついてよく飛び散るため、食べこぼしを防ぐためだそうです。 実際、韓国ドラマやバラエティー番組をよく見る中国人ネットユーザーは、「茶碗を持って食べるのがはるかに楽なのに、なぜあえて顔を下げて食べるのか理解できない」という反応を見せたりもしました。※韓国人が立膝で食べる理由に、大勢で鍋に手を伸ばす時立膝になることが指摘されている。

 

イメージ 2

▲みんなで食べることを懐古してビビンバ材料を持ち寄って食べることもある。 

 


したがって、多くの中国人と日本人が、とりわけ韓国だけが食卓でやる行為について疑問を抱くのですが。 韓国人が茶碗を手に持って食べない理由は、この行為が物乞いのように感じられるという認識からです」 これは乞食がご飯を物乞いする時の姿を連想させ、教養のない行為と見なしているのです。※空の茶碗を差し出して食い物を乞う乞食のようだという。

 

 
もうひとつの理由は、食器が違うことに起因するものもあります。 韓国ではチゲを入れた器や茶碗に石材や鉄材などが入っており、すぐに熱を伝達する食器が多いです。 熱い食べ物を盛ったときに手に火傷を負う危険があるため、飲食を避けるようになったものもあります。 昔は食べ物を入れる時に重い石釜を利用した場合も多かったですね。 手で持つには重すぎる影響もこのような食文化に一役買ったと思われます。

 


「重すぎて滑りやすい」
韓国に鉄の箸が多い理由

お茶碗を持って食べないというほかにも、中国人や日本人が疑問に思うポイントはあります。 韓国の箸は、ほとんど鉄でできた材質の形が多いということです。 韓国は1960年代以降、ステンレス製の食器が流行し、スプーンと箸も鉄で作る傾向に変わりました。 また、肉を焼いて食べるときにも割り箸を使うと壊れやすく焦げてしまうため、金属の箸を好んだという理由もありますね。

 

 

 

 

 
韓国はかつて台所でおかずや汁物と箸とスプーンを卓上にセットした後、奥の間で家族と一緒に食事をすることが多かったです。 この時、軽い割り箸とスプーンを使うと、移すとき簡単に落とすことができるため、平たく重い材質の箸が好まれたという説もあります。 一方、箸の使い方に長けている中国人や日本人ですら、重くて平たく滑った材質の金の箸が使いにくいという意見もありました。

 

▲家族全員の食事に真っ先に手を付ける朝鮮男子のようす。このあとメシやキムチは大きな椀にすべて入れてマジェマジェしてから家族全員が食べる仕組みとなっている。

朝鮮時代の朝鮮人は大食いだったというウソは朝鮮時代のコメの生産量を多く見せるために上記の写真とともに説明されがちだが、これは朝鮮日報の論説顧問の言いだしたことだと知られている。※イギュテ(李奎泰)という論説顧問は1970年代にようやくコメの生産量が戦前の水準を超えたとの報道に、「朝鮮時代のほうが豊かだった」「これがその証拠だ」と論戦を張った。彼の書いたコラムは韓民族優越主義をあおったという批判を受けている。19世紀末に韓国を旅行したイギリス人ビショップ夫人が居酒屋で見た旅行中のどの家族の食事量も多い>>>というのも彼女がイギリス人であり食器はひとりにひとつと思い込んでいたからである。彼女が見たのは家族全員のメシをマジェマジェする家長の特権だったのである。

 

ちなみに朝鮮王朝風にいくつもの皿が出てくる最近の流行は海外からの観光客が韓国式の食べ方を嫌っているという指摘を受けて社会運動化したものです。外国人の立ち寄るようなレストランではこのように提供します。そこに不満が出てきたので一般の食堂でもオカズを並べるようになりました。しかし場末の朝鮮食堂ではキムチ以外出てくることがありません。

점심은 왕처럼!? 조선시대 왕들의 식사는? | 1boon

 

★朝鮮の食卓は家族全員が食べる分を一度に盛って並べるというのが正しい。

 

 

 

他三国の
●それぞれ違う食文化は?

韓国ではスプーンの取っ手が自分に向くように置く習慣があります。 しかし、日本では韓国のように縦に置くと刀を敵に向ける姿が同じだとして嫌います。 それで、日本ではお箸を置く時はいつも横に置かないといけないのですが。 また、日本では食事の際、箸をほとんど利用します。 日本の食事ではスプーンがほとんど使われていないのに、箸で取れないおかゆやカレーなどを食べるときだけスプーンを使っていますね。

 

 

 

f:id:ninoQ:20211009143903p:plain

 

また韓国では食事をする時にチゲを一緒に分けて食べることが多いです。 もちろん、飲食店では共用の柄杓として各自の器に取り分けて食べますが、家庭ではチゲ一つを置いて一緒に食べることもあります。 事実、チゲ一つに数個のスプーンをつけて食べる行動は衛生的に良くないので、何度も頭をもたげてきた問題でもあります。 特に1人1セットが基本のニホンではなかなか理解しにくい文化が近づいてきます。


また、韓国では自分が使っていた箸で相手に食べ物をすくってあげたりもします。 ニホンでは個人の箸を利用して食べ物をあげたりもらったりしません。 人が亡くなってから遺骨専用の壺に納める際に箸のようなものに移すのですが、これに類することはないということです。 一方、中国では箸で人を指すことを不快に思います。 箸で食べ物を刺して食べたり、叩いたりすることも嫌いです。 各国の異なる箸の作法を熟知し、その国を訪れる際に留意して守った方がいいですね。

 

 

(ソウル/みそっち)
 

 

 

イメージ 7

 

ステンレス製ドギーボウル。あるいは石鍋などを持つと熱いので彼らは茶碗は持ち上げません。不快ですよね。持ち上げない裏側と言う存在は朝鮮社会では無いものという認識になるので食器洗いの際に洗われることも無いのです。やがて洗われることもなく誰も触らなくなればそこが朝鮮茶碗の味わいあるキタナさへと昇華してゆくのです。

 

 

 

第2四半期の出生率は0.82人に衝撃

 

 

新生児の7月も出生数、過去最低値

第2四半期の出生率も歴代最低... 30代後半以上の出産率は増え

 

イメージ 1

[ソウルミーナ]今年上半期出生児数が歴代最低水準に落ち、第2四半期の出生率は0.82人、再び過去最低を記録した。

 

8月25日、統計庁が発表した「6月の人口動向」によると、今年上半期基準の全国の出生児数は13万6千917人で、1年前より4千941人(-3.5%)減少した。

 
9月29日に韓国統計庁が発表した「7月人口動向」によると、今年7月の出生児数は2万2352人で、1年前より647人(-2.8%)減少した。 これは月間基準の統計作成が始まった1981年以来、同月基準の歴代最低値を更新したのだ。
 
月別出生児数は7年前の2015年12月から68ヵ月間連続して、前年同月比減少を記録している。
  
1~7月の累計基準出生児数は15万9269人で、昨年同期比588人(-3.4%)減少した。
 
昨年、年間出生児数が史上初めて20万人台に減少したのに続き、今年も20万人台にとどまる見通しだ。  

 

(翻訳/みそっち)

 

 

 

みそっちのソウルコラム⑨

びっくりソウル生活(今は東京だけどね)

 

新コロの影響で結婚が激減しているわけです。あるいは先延ばしされています。韓国型社会では結婚しても嫁は一家の最底辺の扱いなので新婚だけの家庭として親の支援を受けない結婚の割合が増えてきていました。そこで面白くないのが新郎の母親ってわけです。(新婦の親は気が気ではない) じゃぁ新郎の母親ってどのくらいいるのかというと、成婚数-片親数・・・・じゃないけど。子供らの結婚に口出ししたい親っていうのが口出しできずに相当数いるということです。そいでも新婚数は限りがあるわけで、新生児用品売り場などに現れる「おせっかいおばさん」なんていうのが話題になったりします。スーパーの粉ミルク売り場で朝から晩まで買い物客を見張っている「ミルクおばさん」とかは、赤ん坊の顔を覗き込むと「ろくでもない顔色してるね」「何食べさせてるんだい」なんてことを言い出すのだそうです。「ミルクおばさん」は子供の顔色をみるといくつかの商品を買い物カートに入れてきます。※おばさんにとってはホンのきっかけづくりらしい

それを無視して通りすぎようとすると袖口に飛びついてきて勝手に転んでその場で泣き出すわけです。店の人が集まってくるとさらに大声を出して「あの女がわたしを突き飛ばした」なんて言い出しますよ これがソウルのオモニの日常的行動なのだそうです。もちろんお店のひとは被害者の子供連れの方を裏口から逃がしてやり。あとに残された「おせっかいおばさん」は見てる人が誰もいなくなって、しばらくすると何事もなかったように起き上がり次のターゲットをさがして店内をうろつくわけです。

電車やバスにも子連れをターゲットにする「おせっかいおばさん」がたくさんいます。

派手な朝鮮バッグを抱えたオモニはバッグの底からいつのか分からない人参飴を出してきて丁寧に包装をはがして子供の口に押し込みます。最近じゃ新コロでそいう人も減ったかもしれませんが、子どもの肉をつまんで「ちゃんと食べさせてるのかねえ」なんて言い出すわけです。そいうのへの対処法なんていうのがママサークルでは話題になります「絶対返事をしてはダメ」「返事をしたり目を合わせたらダメ」「すぐに勝手に倒れるから証人をあつめて」「子供に対する悪気がやめられない可哀そうな人」

f:id:ninoQ:20211009122038p:plain

ソウルにも買い物袋にはエコバッグがある、愛国婦人会みたいな組織のおばさんが3000ウォンで売っている。半ば強制的にレジのところに陣取っている。