minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

韓国型"スターウォーズ"二題



"'スターウォーズ'は、韓流ドラマの元祖か?"


イメージ 1[映画のミーナ]映画”スター・ウォーズ/フォースの覚醒”が全世界的な興行突風を巻き起こしている。 日本でも大ヒット映画'アナと雪の女王'を上回る興行成績を見せ、出世している。 そんなうち、ある女性誌”勧善懲悪、愛憎劇…スター・ウォーズは“韓流ドラマの元祖”?”という記事が視線を集めている。

有名SFシリーズ'スターウォーズ'の最新作であるこの作品はこの18日世界同時封切した。 日本ではこの日から全国370の映画館、史上最大規模の958スクリーンで上映されている。 初の3日興行収入は、過去の大ヒットした映画'千と千尋の神隠し'、'アナと雪の女王'を上回るという。 三日間観覧客は100万人が超える。
日本のマスコミもこのようなスターウォーズのブームに参加している。 放送、新聞、雑誌などあらゆるメディアが一斉にスターウォーズに関する特集コーナーを編成して報道している。 このような報道の熱気はスターウォーズ新作の人気に、さらに火をつけている。

スターウォーズは、韓流ドラマの元祖か。
そうした中、日本の代表的な女性週刊誌'女性自身'は先週発売号で'スターウォーズは、韓流ドラマの元祖か。'という記事を載せた。

その内容は、'スターウォーズ'は宇宙を舞台に壮大な親子間の戦いがあり、出生の秘密、禁断の愛に対する話が出ている。 これがまるで韓流ドラマを見るようという。
映画関連記事を専門に書く映画ライターのよしひろまさみさんは、この文で”善悪がハッキリしていて、設定もシンプル。悪者は見た目にも悪そうに描かれていて、分かりやすい。確かにルークとレイヤが実は双子の兄妹だったとか、ベイダーとルークが実は生き別れた父子だったとか、まさに韓流ドラマっぽい!”として、スターウォーズが韓流ドラマの元祖格という自身の持論を展開した。

韓流ドラマをスターウォーズと連結させる女性週刊誌のセンス。それもそのはずだ、この雑誌は40~60代の中年女性を主読者としていて、韓流ドラマ関連記事に対する需要が高い。 このために毎週韓流スターの動向や関連ニュースを伝えている。 韓流スターが雑誌の表紙モデルに立つと、雑誌の販売量が大幅に上昇しているというから、このような戦略は、考えてみれば当然に見える。


(翻訳:2ちゃん番長)


◇ ◇ ◇



スターウォーズの背景には日本映画がある


イメージ 2[シネマミーナ]”スター・ウォーズ/フォースの覚醒”が眠っていたスクリーンの伝説を起こした。 'スターウォーズ'シリーズとして10年ぶりに作られたこの映画は、公開週、全世界で5億2,490万ドル(約6,176億ウォン)を稼いで、上映初週末歴代興行記録を破った。

イメージ 3



これは世界歴代興行1位の'アバター'の記録(27億8,796万ドルㆍ約3兆2,803億ウォン)も超えるという見通しが出ている。 米国の建国神話に相違ないという'スターウォーズ'シリーズの威力を改めて気づかされる。
韓国の観客たちはちょっと消極的な反応(24日まで観客156万3,941人)を見せるが、今年の冬前世界スクリーンは'星の戦争'が飾るようだ。
もしこれは知っていますか。 'スターウォーズ'が日本の映画を内抱しているという事実を?もちろん、熱烈な映画ファンは全部知っている内容だが。


イメージ 4


日本映画'隠し砦の三悪人'は姫と彼を守る護衛武士が出てくる。 'スターウォーズ'のロボットキャラクターを連想させる朴訥な二人の人物が笑いを務める。
'スターウォーズ'の創始者は、ジョージ・ルーカス監督だ。 彼は日本の映画'隠し砦の三悪人'(1958)を見た後、'スターウォーズ'の仕組みを想起される。 '隠れ砦の三悪人'は日本映画の重鎮と言われる黒澤明(1910~1998)監督の作品だ。 日本の戦国時代、敵軍の包囲を破って主君の娘(姫で表現)雪を領地に無事に仕えせようとしているある將帥の事情が柱となっている。


イメージ 5

▲'隠し砦の三悪人'の中で農民出身の兵士は'スターウォーズ'のC3POR2D2を想起させる。

イメージ 6

▲映画'スターウォーズ'のC3POR2D2は日本の映画'隠れた三要塞の悪人'に着眼した。 20世紀フォックスコリアの提供

'スターウォーズ'と'隠し砦の三悪人'の最も目立つ共通点は滑稽な二人のキャラクターの登場だ。 おしゃべりなC3POと彼の相棒であるR2D2はレイア(キャリー・フィッシャー)姫のそばでなんだかんだと争いながら'スターウォーズ'の面白みを増している。 '隠し砦の三悪人'には農民出身兵士2人が脇役で出ている。 少し足りないそうながらも人間的な二人は緊張でいっぱいの話に休息処のような役割をする。 ある共同体の運命を責任を負わなければならない姫と彼を遂行する二つのキャラクター、似て見えないか。


イメージ 7

▲日本映画'隠れた要塞の三悪人'の長寿真壁(右)は'スターウォーズ'シリーズのオビワンケノビと類似している。

イメージ 8

▲'スターウォーズ'シリーズの主要人物であるオビワンケノビ。20世紀フォックスコリアの提供


'隠し砦の三悪人'で姫を守る真壁六郎太:三船敏郎が登場する。 'スターウォーズ'ではレイア姫を守ろうとするジェダイ騎士オビワンケノビが表示されるが、真壁で始まったキャラクターといえる。
ルーカス監督はオビワンの役割を敏郎に任せようとした。 敏郎が提案を拒否し、英国の名優アレック・ギネスがオビワンを演技する。 以降'スターウォーズ'エピソード1~3本で若いオビワンを英国俳優イワンメクグリゴが演じた。 もし敏郎がオビワン役を受け止めたとすれば、また、他の日本の俳優が'スターウォーズ'の一隅を占めたのだ。


イメージ 9

▲2005年'スターウォーズ:エピソード3シースの復讐'封切りを控えて、ジョージ・ルーカス監督が、カンヌ国際映画祭ある行事の会場でダース・ベイダーキャラクターと手を組んでいる。 連合ニュース

イメージ 10

▲侍の典型的な戦争の服装。ゲッティイメージバンク提供

スター・ウォーズ」の中の悪の軸ダースベイダーはサムライの外観をよく真似ている。 特に、ダース・ベイダーを象徴する、下部が翼のように広がった仮面は戦国時代の、日本のカブトと似ている。 ダース・ベイダーは'隠し砦の三悪人'で姫と真壁一行に脅威を加える敵将、田所兵衛:藤田進で始まったという主張がある。


イメージ 11

▲映画'7人の侍'で、村の人々の精神的支えである村長。


イメージ 12

▲'スターウォーズ'シリーズでジェダイの師匠であるヨーダは'7人の侍'の中の爺様に似ている。 20世紀フォックスコリアの提供


'スターウォーズ'シリーズにはしわが顔を覆って毎回深刻な表情を建設する外界の生命体が登場する。 ジェダイたちの大きな師匠であるヨーダだ。ヨーダは悪の帝国に対抗するルークとオビワンケノビなど主要登場人物たちに霊的な存在でもある。 心が疲れて混乱する時に賢明さに満ちた助言を与える。 明監督の'7人の侍'(1954)の中、農村の長老も、村の人々に似たような役割を果たす。 ところで、この村長、ヨーダと外見がよく似ている。


イメージ 13

ジョージ・ルーカス監督は黒澤明監督の'カゲムシャ'制作を担当してカンヌ国際映画祭パルム・ドール賞受賞を引き出す。

イメージ 14

▲1990年、米アカデミー映画賞授賞式でのジョージ・ルーカス氏(中央)監督と黒澤明(右)監督。

黒澤監督の映画からインスピレーションを得て富と名誉を手にしたルーカス監督は後日、報恩に乗り出す。 日本で制作費調達に困難を経験した黒澤監督の'影武者'制作を担当している。 'ゴッドファーザー'シリーズで有名なフランシス・フォード・コッポラ監督が一緒にした'影武者'は1980年第33回カンヌ国際映画祭最高賞のパルムドールを受賞する。

1990年第62回米国アカデミー映画賞授賞式で黒澤監督が生涯功労賞を受ける時ルーカス監督がスティーブン・スピルバーグ監督とともに受賞者発表もした。 黒澤監督を慕い、彼の映画で'スターウォーズ'を着眼した米国監督が恩をきちんと返済したわけだ。


イメージ 15

▲ハリウッド西部劇'ラストマンスタンディング'は日本の映画'用心棒'を原作にして作られた。

イメージ 16

▲日本映画'用心棒'は西部劇の形式を侍映画に導入した。


'スターウォーズ'が日本文化を抱いているにもかかわらず、なぜアメリカの建国神話に他ならないという評価をされているのか。 'スターウォーズ'のストーリーの展開は、米国の近代開拓史を扱った西部劇そのままだ。 広大な宇宙を飛ぶ宇宙船は、西部の大地を突っ走っている言葉と屋台を想起させる。 善と悪の対決構図も初期西部劇の原型に近い。
黒澤監督は、米国西部映画を代表していたジョーン・フォード監督の様々な作品で多くの影響を受けた。 '7人の侍'と'隠し砦の三悪人'、'用心棒'(1961)など、彼の多くの作品が西部劇の枠組みを持っている。 '7人の侍'は米国で'荒野の7人'(1960)で、'用心棒'は'ラストマンスタンディング'(1996)にそれぞれ再び作られた。 米国映画の影響を受けた日本監督の映画がまたアメリカ的な映画に大きな霊感を与えたわけだ


(翻訳:みそっち)



っとまあ さぞかし悔しいことでしょうね オホホ





イメージ 17