minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

大宇造船、ワークアウト推進かも 午後6時対策案



流動性危機去って大宇造船、ワークアウト推進か?

110隻契約取り消しなら大規模なRGコール可能性で莫大な手付金返還は支援銀行の丸々負担に [取引所、大宇造船にワークアウトの推進説照会公示要求...ワークアウト時には失うものも多く、可能性低い指摘も]


イメージ 1[経済ミーナ]流動性危機に追い込まれた大宇(テウ)造船海洋が結局、'ワークアウト(企業構造調整促進法による債権団共同管理)に入るという一部の見通しが出ている。 金融当局と債権団がワークアウトまで含めて来週に打ち出す総合対策を検討することは事実だ。

しかし、法的に明白な '債務不履行' に該当するワークアウトを推進した場合、造船業の特性上、船舶契約が破棄されて大規模な手付金の還付要請(RGコール)が行われることがあり債権銀行が莫大な損失を受けなければならない。 さらに、新規発注さえ期待しにくくなる。 大宇造船を生かす意志が大きい金融当局がこの'カード'を使う可能性が薄いという指摘が出ている理由だ。
韓国取引所有価証券市場本部は15日、大宇造船にワークアウトの推進の報道と関連して、事実かどうかと具体的内容について照会公示を要求した。 回答時限は同日午後6時までだ。

来る17日に確定される三星(サムスン)KPMGの大宇造船の調査の草案によると、来年上半期まで大宇造船の不足資金は2兆~4兆ウォン台だという。 草案通りなら、大宇造船に対する新規資金支援は避けられない。 このために企業構造調整促進法に基づいて金融債券の全般に対し、拘束力のある元金返済の猶予や利子減免が可能なワークアウトの推進説が出たわけだ。

しかし、受注産業である造船業の特性上、金融当局がワークアウトを決定することは容易ではないものとみられる。 既存の契約破棄と大々的なRGコールによって "得るものよりは失うものが多い" という指摘だ。 実際、金融当局の関係者は "受注産業の場合、RGコールが入っては新規営業が不可能になるという点で、ワークアウトは、法廷管理と大差ない"と話した。

造船会社は船舶を発注した発注先と建造契約をする際、契約書に'デフォルト(債務不履行)状況になったら契約を破棄できる'という文句を入れる。 企業構造調整促進法上のワークアウトは、'債務不履行'状況と解釈されている。


大宇造船の受注残量は110隻ほどあるが手付金は使っちゃって...

大宇造船の受注残量は110隻ほどと世界で最も多い。 ワークアウトが確定した場合、この契約が、すべて破棄されるものではないが、債務不履行の事由が発生しただけに、発注会社に契約破棄を要求する口実になる。 しかも、帰責事由が大宇造船にあるため、発注先はすでに支給した手付け金を返してほしいと要求する権利まで生じる。
RGコールが入ってくると、大宇造船にRGを発給したKDB産業銀行と輸出入銀行は最大13兆ウォンを支給しなければならない。 このようなリスクのため、債権団はSTX造船海洋の構造調整でもワークアウトを決定せず自律協約状態で、従来の受注船舶を引き渡すことに総力を傾けた。


金融当局の関係者は "ワークアウトだけでなく、自律協約も広範囲には債務不履行でみる余地がある、RGコールの可能性が全くないわけではないが、法的拘束力を計算した際、ワークアウトよりは一段と弱い"、"発注会社が業況や財務的な条件から、発注した船を引き渡したくて出来なかった時、自律協約も是非をかける可能性はあるという意味"と指摘した。 ただ、STX造船のケースを見ると、自主協約がいっそう安全な選択だという意味だ。


(翻訳/みそっち)



ええと4400億ウォンだったかな、4月に流動性危機だっけ、社債の返済があって現状の信用条件では新しい社債を発行する借り換えをしてもらえないので返金するしかない状態ということだったわけです。
それが大丈夫、いや、ヤバイ なんて行ったり来たりしてたんですが、どうやら来年までにさらに数兆ウォンを支援しなきゃならないということが判明したので、大宇造船をワークアウト(財務改善作業)したほうがイイかもってことになって、韓国取引所有価証券市場本部は15日、大宇造船にワークアウトの推進の報道と関連して、事実かどうかと具体的内容について照会公示を要求した。 回答時限は同日午後6時までだ。 ” ということなんです

6時まではまだ間がありますが、KDB産業銀行と輸出入銀行はこれ以上支援しないということですし  いえいえ、ここで支援を打ち切ってワークアウトすると手付金で受け取っていた分を返さなきゃならないのであとに残る資産が減るなんてことなのでしょう。

それともうひとつは政権が代わりますから公企業のようなKDB産業銀行と輸出入銀行がこれ以上の赤字ネタを持ち越したくない。あるいは持ち越すなっ なんてことになってるのかもしれません。  大宇造船もおじゃんになるといよいよ外堀に盛土状態ですからね  わくわくしてきました。



イメージ 2

ふんわり名人、売ってなかったし