minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

ソウルの西部警察は少し延焼



ソウル恩平区のモデルハウス完全燃焼

モデルハウスにゃ防火基準も避難口も建築申請もいらない
もちろん消火設備だって設置の義務なんかない 隣は警察署なんだが


イメージ 1
[メディアミーナ]今日、13日午後4時17分ごろ、ソウル市恩平区の地下鉄3号線仏光駅近くの「弘済暁星ハリントンプレイス」2階建てのモデルハウスから火が出た。

弘済駅暁星ハリントンプレイス
地下3階〜地上20階 18棟 専用39〜114 ㎡ 総1116世帯規模 一般分譲は417世帯
分譲時期(予定)2019年2月からの予定

イメージ 2


イメージ 1


仮設の建物の形のモデルハウスは、性質上、火災に脆弱で消火に困難を経験したが、1時間後の午後5時25分ころ初期鎮火に成功した。この火災で、モデルハウスにいた23人が避難し、人命被害はないことが確認された。


イメージ 3


このモデルハウスの火災で近くの北漢山にまで広がった。

建物の大火事はだいたい取れた状態だが、火種が風に吹かれながら近くの北漢山にまで火が広がった状態だ。消防当局は、山火事鎮火作業も並行している。

近くのアパートのバルコニーと商店の屋上エアコン配管、ソウル西部警察署の外壁の一部や真の光バプテスト教会などは、煙に焼ける財産損害を被った。また、車両の5台全焼されて2台が半焼され、20台の一部にも火が乗った。近くの家電量販店の家電製品の一部も火に乗った。

イメージ 4


モデルハウスの隣にあるソウル西部警察も外壁の一部が火に燃焼してしまった。警察署内の250人は火が出ると、独自で避難した。

消防当局は対応2段階を発令し、350人余りと機器74台を動員して、火災を鎮圧している。消防ヘリも投入して山に移しついた火を消している。


(ソウル/みそっち)




イメージ 6

▲手前の建物はソウル西部警察


イメージ 5


消防当局によると、風が強く吹きながら火種が向かいのアパートに飛んで小さな火災が発生した。モデルハウスの向かいのアパート11階と8階のバルコニーに火種が離れて火災が発生した。近くの商店街とアパートに発生した火災もすべて鎮圧された。モデルハウスの隣のソウル西部警察署も外壁の一部が火に燃焼しまった。警察署内250人は火が出ると、緊急避難した。 

消防当局は、正確な火災原因を調査中である。


イメージ 7


▲モデルハウス火災がおきたとき約2㎞離れた近所の北漢山のあちこちからも火が出た。消防関係者は「北漢山5ヶ所で同時に火が出たものの、モデルハウス火災と山火事の関連性を、現在は正確に言うことができない」とし「ただ火種が飛んだものと推定され、正確な原因は調査しなければならない」と述べた


◇ ◇ 


これがね、近くじゃない北漢山まで火の粉が飛んで類焼したっていうんですからびっくりですよ。 



イメージ 4

空気も乾燥してて なんてちっともなんですから