minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

あの弁護士こんどは集団訴訟だって




セヲル号焼香所で、売上が半分に'遊園地の商人訴訟提起


イメージ 2イメージ 3[メディアミーナ]セヲル号事故犠牲者政府合同焼香所が設置された京畿道安山の遊園地の商人たちが営業被害の賠償を求めて、セヲル号遺族協議会と安山市(アンサンシ)、京畿道を相手に訴訟を提起しました。

商人たちの法的代理人のカン・ヨンソク弁護士はセウォル号の焼香所が設置された後、1年6ヵ月間、営業被害を賠償せよという損害賠償請求訴訟をソウル中央地方裁判所に提起したと明らかにした。

カン弁護士はセヲル号の合同焼香所が設置されて以降、遊園地の売上が半分以下に落ちたとして、セヲル号に対する国民的哀悼の感情とは別に、また他の被害者が発生しているにもかかわらず、政府やセヲル号遺家族協議会がそっぽを向いていると主張しました。


◆ ◆ ◆

康容碩(カン・ヨンソク)弁護士、今度はセヲル号遺族相手に損害賠償訴訟提起 "いわれのない被害者らのため訴訟に最善尽くす"


イメージ 1[NEWSミーナ]セヲル号事故犠牲者政府合同焼香所が設置された京畿安山市(アンサンシ)の遊園地の商人たちが営業被害の賠償を求めて、セヲル号遺族協議会と安山市(アンサンシ)、京畿道を相手に訴訟を起こした。 この訴訟は放送人出身で有名な康容碩(カン・ヨンソク)弁護士が受任した。

カン弁護士は1日、報道資料を出し、"安山市檀園区所在の花郎遊園地の売店や食堂の商人たちを代理し、セヲル号遺族協議会などを相手に焼香所が設置されて以降、1年6ヵ月間の営業被害を賠償せよという損害賠償請求訴訟をソウル中央地裁に提起した"と明らかにした。

訴訟を起こした商人たちはここの花郎(ファラン)遊園地が10万坪を超える規模で安山市で最も多くの観光客や行楽客が訪れていたところだったが、セヲル号の合同焼香所が設置されて以降、客足が途絶えた上、食堂と売店の売上が半分にも満たない水準に落ちたと主張した。 また、遊園地の商人たちが京畿道と安山市、遺家族協議会側に損害を賠償してほしいと要求していたが、無関心と沈黙が続いており、違って、補償を受けるすべがなく、訴訟をすることになったと付け加えた。

カン弁護士は"セヲル号に対する国民的哀悼の感情とは別に、また、他のいわれのない被害者が発生しているのに、政府や国会、京畿道、直接の当事者である安山市と歳月遺家族協議会は、これらの被害を背を向ける現実が嘆かわしい"、"商人の被害賠償を受けため、訴訟に最善を尽くす"と話した。


(翻訳:みそっち)




▲遊園地内駐車場に設置された史上歴代規模の焼香所のようす、最大で2000人が収容できる。 遊園地内に飲食店とか無いんだけどね


イメージ 4

花郎遊園地のひまわり園は全国的に有名だったりする(全部あっちを向いている)
檀蜜高校はそのすぐ先のほうになる。


というわけで、韓国のニュースに登場しがちな弁護士のひとがやるそうです。元国会議員だったりテレビによく出たりセクハラしたり忙しい人のようですがそれはまた別の機会に はい



イメージ 5