minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

環太平洋合同軍事訓練の裏側


リムパック2018の甘い誘惑にご注意

学校やめてハワイまで行ったけど肝心な軍人さんは海の上
この期間だけで1000万ウォン以上の収入を保証とか でも入国審査からUターン



イメージ 1
[国防ミーナ]常夏の島ハワイでは先月末から世界最大規模の海上軍事訓練である環太平洋合同軍事訓練、リムパック2018がハワイ近海で開かれています。 この期間、性売買が急増しているのを防ぐために、新しいレベルのキャンペーンが試みられており、注目を集めています。


R.キム嬢(仮名・21)は先週末から大邱の実家にいます。先月末にハワイ行きの飛行機に乗りホノルル空港まで行きましたが、入国審査場で足止めされたうえ入国することがかなわず、折り返しのアシアナ機で帰国しました。彼女の入出国記録にはハワイ入国審査場カウンターのサインはありません。


イメージ 2
ハワイ州女性地位委員会(Hawaii State Commission on the Status of Women)は、世界最大規模の海上軍事演習であるリムパック期間中に性売買に根絶に対する認識を高めるため、ソーシャルメディアと市内バスにポスターを配布しています。 新しい試みとなる今回の売春の根絶キャンペーンにはラジオ広告も含まれています。 


この春からソウル近在の専門大学に進学したキムさんは、希望しなかった大学への進学で、もう一度勉強をやりなおすことにし、親からの支援と残しておいた学費でハワイ行きを決断しました。


ハワイ州女性地位委員会のある関係者は、性売買従事者たちの証言と統計を通じてリムパック期間中に性売買需要が30から39%増加したと推定されるとしながら性売買の需要の急増は風俗店のオーナーがより多くの売春女性を訪れるように強要する結果を生み出すと指摘しました。 

2年ごとに開かれるリムパックには今回も25カ国から2万6千人余りが、軍人が参加しているが、通常この期間、性売買に対する需要が急増することが知られており、ひと夏で1000万ウォンが稼げて週末にはリゾート体験も可能というSNSの書き込みを見て。ハワイ行きを決断しました。


また、これによって、たびたび家出した10代の女性たちや移民者たちが売春に強制動員されたりもすると話しました。 リムパックは来る8月2日に終了されます。 警察はリムパック期間中、ワイキキ地域でのパトロールを増やす一方、軍当局と協力して軍人関連の事件を処理するという方針です。


(ソウル/みそっち)




”プリティでチャーミングな韓国女性はどこへ行っても引っ張りだこ” 現地でのスカウトからメンバー登録まで責任を持ってサポートします。 とか ”コリアンマッサージ面接随時” なんてのもあります。 この時期のハワイには ”粒よりが揃う” なんて噂に有り金はたいて韓国からやってくる軍人じゃないおじさんもいるそうです。


イメージ 3


世界中の半分の海軍がやってくるわけですが、海軍さんに限らずとも、どこの国でも乗ってきた軍艦の中で寝泊まりする設備を持っているわけですよ。

もちろん着るものから飲むもの食べるものまでありとあらゆる物資を積んできているのが普通なのですね。そんな海軍さんの息抜きが ”上陸” ってことで、軍服(水兵服)を着ていれば指定された上陸区画は自由に闊歩できることになっています。まぁタクシーに乗って繁華街に行くぐらいもあるわけです。(ただし現地での支払いは現地通貨でお願いします)


イメージ 5
そんな海外演習を楽しにしている韓国人が男も女もやってくるのがハワイなんですね。

ネオンに誘われて異国情緒とかもありそうじゃないですか。そいうところにおっかないおばさんが待ち受けているかもしれません。



イメージ 4

よよっと