minaQのつぶやき 네토미나

今年もよろしくお願いします。

エアコン室外機のインストール方法の改善対策


ソウル市内の新築建物の外壁にエアコン室外機設置できなくなる

来年から内部・屋上に付けなければならん 
ベランダ部分まで増築しちゃうからそこは ”室内” ?


イメージ 1
[ソウルミーナ]来年からソウル市内に新たに建設建物はエアコン室外機を建物の外ではなく、建物の内部や屋上に設置しなければならない。ソウル市はこのような内容を盛り込んだ「エアコン室外機のインストール方法の改善対策」を設け、来年1月1日から施行すると8日、明らかにした。 

ソウル市は、市・区の建築審議、許認可時室内にエアコン室外機設置スペースを確保していることを確認する方法で、このような方策を推進する計画である。 

建物の屋上や屋根などに設置する場合には、向かいの道路からは見えない位置に設置スペースを設けたり、幕設備を立てなければならない。 

ソウル市は、市独自の規定を設け、一般建築物にも共同住宅のようにエアコン室外機の建物内に設置を義務化するように、国土交通省に「建築物の設備基準等に関する規則」の改正を要請する予定だ。

このように、エアコンの室外機のインストール方法が改善されれば、機器が排出する展開と騒音、凝縮などによる通行不便、都市美観阻害、落下事故などの問題が解決されると、ソウル市は期待している。


リュフンソウル市住宅建築局長は「各種事故も防止して、エアコン室外機が太陽に直接さらされていないエアコンの冷房能力が向上され、エネルギー節減効果も大きいとみられる」と述べた。


(ソウル/みそっち)




なぜ? 室外機が室内に? そこは室外なのよ 違法増築なのね

イメージ 2

イメージ 1

韓国では新築時にサンルームだったりベランダだったりする部分まで室内を増築するのでエアコン室外機を外壁にくっ付けることが多い

イメージ 3

▲室外機を格納してみたり


イメージ 4


イメージ 5

▲開放型ベランダにサッシを入れるとサンルーム


イメージ 6

イメージ 7

▲この室外機の先には室内機がある


イメージ 8



イメージ 4

ころっとな

イメージ 1