minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

ソウル公演芸術高校は妓生養成高校


アイドルの登竜門ソウル公演芸術高校は募集停止
 
有名芸能人数十人を輩出した「アイドル士官学校」の隠された実態
派手な募集でニホンから留学生も受け入れてぼろ儲け 校長は罷免
 
 
イメージ 1
[食後のミーナ]2008年に韓国で初めて設立された公演芸術分野の特殊目的高等学校で知られるソウル公演芸術高校のずさんな内容が話題になっています。

この学校は最近,ソウル市教育庁の監査で18件の指摘を受けました。
 
校長は罷免され、妻の行政室長には解任処分も下しました。
 
[ソウル市教育庁関係者 : この学校は全国区募集ですが、このようなケースは非常に異例だと考えます。]
 
教育庁は6件の疑惑については警察に捜査を依頼しました。まず教員を不当に採用した疑惑です。昨年選んだ教師4人のうち1人が校長の子女で残りの3人も校長家族や親交がある人だということです。
 
イメージ 2
 
アイドルに憧れて多くの男女が入学するK-popの登竜門、アイドル養成学校で知られる、ソウル公演芸術高校に学生たちが支払う1年の学費は約1000万ウォン。さらに海外からの留学生も受け入れてきました。

※ソウル公演芸術高校の2018年3月以降の留学生募集は学校側の内部事情により中止となりました。
 
 
イメージ 3
 
イメージ 5
の口先だけの巧みな言いまわしで学生を募集してきましたが、これまでに明らかになったものだけでも、新入生選抜不正や補助金の不正流用、学生を外部イベントや飲み会に派遣するなど数え上げるときりが無いほど沢山あります。

高等学校としての教育課程も学生の外部イベントへの出演などでほとんどがレポート提出だけで単位を与えたといいます。しかも動員されたイベントでは交通費に食費が自己負担でした。
 
[ソウル公演芸術高校の学生 : 外部イベントに参加しなければ単位を与えないと聞きました、何年も前からの伝統行事だそうです。]
 
しかも施設管理すらきちんとできないというのが、生徒たちの主張です。

イメージ 1

実習室の廊下、ガラス天井の間からは雨水がこぼれます。更衣室の中には壊れた椅子が見えるし、天井は割れています。教室の床もやはりひびが入り、ドアは開けていきました。
 
[ソウル公演芸術高校の学生 : 防音壁じゃなくて、ただついたて1つ立てておいたんですよ。 もう汗のにおいもこれ以上換気も出来ないし防音は意味ないし]

 
イメージ 4
 
昨年10月、教育庁の監査が始まると学校側はあわてて実習室など一部は修理したが、依然として放置された施設も多いそうです。
 
中学生向けの夏キャンプもまな板に載せられました。入学のためには夏キャンプの参加が必須だとしてレッスン料などを取りまとめました。
 
教育庁はキャンプと関連して支出した各種手当が不適切に支払われたという監査結果を出しました。
 
特に校長がキャンプで講演をした後、入学者選抜審査委員で参加したことが明らかに公正の問題も提起されると指摘しました。
 
 
(ソウル/みそっち)
 

外部で営業というとイベントなどに学生を無料出演されることのようです。
んと、ニホンからも留学したのがいるようです。もちろんそんな学歴はこの世では何の役にも立ちませんから、枕営業のやり方を現地で直接学んでくるようなことなんじゃないかってウワサですよ。
 
そりゃあ 李氏朝鮮政府ってとこは妓生庁を設置し、ソウルと平壌にも妓生学校を設立し、15歳〜20歳の女子に妓生の育成をやったりしてきた伝統がありますからね。
 
 
 
イメージ 9
 
ずずず~っ