minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

ニセ消毒男にご用心

 

 

意味不明の液体撒くのは役所のほうから来た消毒男

役所は「家庭消毒は行っていない」
警察は「金品等被害はない…CCTV映像を分析して身元把握中」

 

イメージ 1

[話題のミーナ]身元が分からないある男性が家庭消毒をすると言って家の中に入ってきて、正体不明の液体を撒いて行ったという通報があり、警察が捜査に乗り出した。

 

28日、京畿道平沢警察署によると、今月25日午後1時ごろ、京畿道平沢市のあるアパートにある住民のAさんの自宅に男が訪ねてきた。

帽子とマスクを着用したこの男性は、Aさんがドアを開けると、自らを「役場のほうから来た」と紹介し、家の中に入った。


彼は小さな噴霧器で正体不明の液体をトイレなどに撒いたという。


Aさんはこの男性が外に出ると、管轄の行政福祉センターと保健所に消毒の有無を問い合わせたところ、「家庭消毒はしていない」という回答を受け、当日112番に通報したという。

警察は、Aさんの自宅から金品がなくなったり、品物が毀損された形跡は見つからなかったと伝えた。

 

警察は、アパート周辺に設置されたCCTV映像などを分析し、この男性を追っている。 また、この男性が撒いたという液体成分を確認中だ。

 

警察関係者は「Aさんの家庭以外に被害事例はまだない」とし「行政福祉センターまたは保健所は公共施設に対する消毒以外に家庭消毒は行わないので注意してほしい」と述べた。

 

(翻訳/みそっち)
 

 

 

こういう話があると世に数あるシナリオ作家が書きそうな題材になりそうですね。たとえば、「大型の宝石店などに消毒と言って客を追い出し店員を並べさせる」「監視カメラをくらます為に白煙を発生させる」「陳列台からごっそり盗み、煙とともに去る」なんていうのがすぐにドラマ化されそうです。※ルパンがすでにやってそう

あるいは、「銀行に行き感染者が立ち寄ったとして白煙を撒く」「お札を消毒すると言ってそれを持ち去る」「疑問を持った支店長は隔離するとして別室に閉じ込める」なんていうのもあるかな。

 

いえいえそんな知能犯な事件はソウルじゃほとんどないですよ。テレビドラマのミステリーで毎週何人もの名物探偵や有名警部がアリバイ崩しをするようなニホンみたいなテレビ文化は韓国には全く無いですから。

 

さて、大抵の消毒のひとは白装束を着てマスクをしているでしょうから「マスクを取って顔を見せろ」と言えば、その答えはNOですから区別する方法がありません。

実は大邱市ではすでに、白服を着てマスクをしたのが、ダンボール入りの支援物資を持ち逃げしようとして逃げたケースもありました。

どんなときでも犯罪を忘れないDNAを持った人たちだなぁってことです。

 

 

 

イメージ 1