minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

韓国のかき氷事情の総括とか





どこへ消えた? 韓国式混ぜるかき氷がこんなにひどい


 
って
 
凍らせる水に秘密が
牛乳をベースにきな粉をまぶしてかき氷はやっぱり韓国起源
 
イメージ 1[キムチミーナ]古く高麗時代(1200年くらい前)の氷室の遺構を発見したという報道があったのは先月のことでした、寒い冬に氷を切り出して洞窟や石作りの倉庫をつくって氷を保存して暑い真夏に国王に献上したというファンタジーが目に滲みると感じた人も多かったんじゃないでしょうか。
当時の食べ方を再現すると”切れ味の良い刃物でできたかき氷削り器を使い小豆の餡と黒蜜で甘さを出してきな粉をまぶしたものが王宮で大人気だった”というような超時空ぐるナビをそのまま訳したみたいなおとぎ話を信じちゃう腐女子もいたりするんですが。 そんな新羅時代の氷菓には”韓牛のミルクを使った濃厚なアイスクリン”まで存在したのだといいますから大変結構なことですね
 


イメージ 2

▲きな粉とあんこでかき氷は言ってみれば冷たいおはぎのようなものだと思うといいです(上手にまぶされたきな粉だけが食べられるもの、調理場で散らかったきな粉は集められて2度3度と登場することになる。)
 
 
◆暑い夏には欠かせないものとなった夏の氷菓”かき氷”だが不衛生な条件で提供されるかき氷で食中毒を起こす危険性が高いことが確認された。一番人気のあずきの餡は中国製が主流でかき氷の原価に一番の影響のあるトッピングが中国産ばかりだということに取材チームは驚くしかなかった。自家製餡はなんと0件、これは全国のかき氷店すべてを調査した結果ではないが人気店や評判になった店を無作為に選んで聞き取り調査を行った結果である。
 
 
人気のトッピングはきな粉だが大豆の粉であるきな粉も全量が輸入品であることがわかった、国内産大豆の生産が2004年に全廃されて以来大豆加工品につかわれる原料はすべてが輸入品だ。こうしたきな粉類には実質的に賞味期限が無い、パッケージを移し替えれば製造年月日がわからなくなるということだ、5月からかき氷の提供をはじめた江南にあるカフェでは今年の一番人気はあずき餡+きな粉のミックスだという、そのきな粉は店員の話では去年開封したものが残っているのでそれを使っているということだった。もちろん賞味期限が心配なばかりではない。
次は実際に食中毒の届出があったというF店にも取材を申し込んだ。氷は店内で浄水した氷から作りトッピング材料は厳選した国内産を使っているとの触れ込みだったがやはり餡は中国産だったし、きな粉もいつ開封されたものなのかはっきりとは確認できなかった。
飲用不適な水道水からつくる氷には問題はないのだろうか、水道水を煮沸すれば有害な微生物は除去できるが、湯冷ましといわれる水は大抵美味しくないのが現実だ、では高性能の浄水器をつかって濾過した水の安全性はどうだろうか業務用浄水器のフィルター交換はおよそ4週間ごととなっている、ところがあとで確認したところ交換費用の節約のため浄水器のフィルター交換は年に1回程度だと判明した。これを罰する法律はないがやはり気になるところだ
 
イメージ 3
 
▲白いのはマスカルポーネチーズで全体の雰囲気はティラミスをイメージしている、これも盛大にまぜることで渾然一体となる至福のひとときが・・・
 
毎年報告される夏の食中毒ではやはり不衛生な調理場が原因となることが多い、次いで古くなった食材が原因だとされる、ただでさえ臭うこともあるソウルの水を凍らせたものがかき氷となって6000~8000ウォンもの価格帯で取引されるのをみると健康に不安のないひとでも財布には十分不健康だということだ。
 
◆韓国のかき氷にはトッピングが欠かせないがその食べ方は独特である、なにしろ混ぜてからたべるのだ、本当に器用に混ぜているのには感心するがいつまでも混ぜているおかげで全体の量は溶けて減るしトッピングの色もまざってしまって台無しとなる、あんこときな粉を混ぜたものの色合いは決して食欲をそそるものではない。こうした混ぜることを強要する文化は1970年代にはじまったと言われている
 

イメージ 4
イメージ 6


イメージ 5
イメージ 7
イメージ 8

▲きな粉とアーモンドスライスに練乳をかけて召し上がれ
 
 
 
 
 
イメージ 9

 

イメージ 1

ラーメン鍋だけどかき氷ですよ


 


 
 
 
韓国発、やべえwかき氷動画あります
 
ちょっそれ、戻しちゃうの? ちょっ それマジでヤバくない? ちょっ それお客に出すんだ ああぁ~つまみ食いするんだ へぇ~~#
 
”なぜなら、いま、韓国で流行ってるかき氷のベースが、牛乳の氷だってことを聞いたから。”
 
 
イメージ 1[ソウルミーナ]今月初め某サイトでかき氷の”韓国化”が深刻な状況だという悲しいお知らせがありました http://portal.nifty.com/kiji/140811164833_1.htm それとちょうど間を合わせたようなカキコ:韓国で流行ってるかき氷が大腸菌の巣、では韓国痛の腐女子として紹介しています。

※この腐女子のひとこのあいだ死にました。
 
 
イメージ 3その人は”負け組”とか”腐女子”とか言われているひとですが、海の向こう側の半島に行けば幸せになれそうなので”帰ってこないなら片道切符代出すけど”みたいな消息も聴こえてくるようなそんな可哀相なひとですね。
(あまりひとのことはいえないらしい
 
 
 
▲とりあえずみてくるよろしある。
 
 
同日、放送で、制作陣は、雪花かき氷を食べておなかをこわしたという情報提供を受けて取材に乗り出した。
 
ある雪花かき氷専門店のコックを訪れた番組制作陣は機械から流れ出た牛乳を集めて容器に戻したり、素手で氷を触って形を整えて、トッピングをまぶすなど、衛生状態がめちゃくちゃな厨房を捕捉した。ある会社ではトッピングに上がる小豆を指で撮って食べたり、布巾一つで手を拭いて器の異物も落とす様子も見られた。 製作陣は、"こうなれば、かき氷は手作りの味"とし、一部のメーカーの非衛生的な調理状態を指摘した。
 
雪花かき氷の核心である製氷機、衛生状態も同様だった。
 
'食べ物Xファイル'側が雪花かき氷メーカー10社を対象に調査した結果、大腸菌群に属する細菌が少なくは140匹から最大万匹が検出された。
 
夏を迎え、雨後の竹の子のようなかき氷の専門店。その中でも柔らかい氷に様々な食材まで加わった雪花かき氷は最高の人気メニューだ。
かき氷一度食べるため、いくつかの十分に並ぶのもいとわない人たちのおかげで、雪花かき氷の専門店はいつも人々の足が絶えない。
今年の夏、最もホットな季節おやつとして浮上した雪花かき氷、果たして、私たちはこの'雪花かき氷'についてどれだけ知っているのだろうか?
自分で各メーカーのかき氷を回収して細菌検査を依頼し、結果を受けてみたけど、果たして見るにはきれいに見えた雪花かき氷の実体はどうなったのか?
 
 
 
(翻訳:みそっち)
 

 
情報弱者っていうのは被害者ですよね。それじゃぁ、ありもしない韓流気分を撒き散らかすのって犯罪でしょ いえいえ”特定の読者さん”がいらっしゃるのですから離れて見るようにしましょう。
 
 
あの韓国発のかき氷の不自由な真実ですよ 
 
イメージ 6
イメージ 7
 


 
お値段の一例
イメージ 4
ベリーヨーグルト雪氷価格:9,000ウォン
黒ゴマ雪氷価格:7,000ウォン
おはぎ雪氷価格:6,000ウォン
コー​​ヒー雪氷価格:7,000ウォン
ミルク餡雪氷価格:6,000ウォン
チーズ雪氷価格:8,000ウォン
小豆の追加時は1,000ウォンですよ
 
イメージ 2
 


食べ方が気になるひとは ご自愛ください。


牛乳関連の過去カキコ



イメージ 5

ひとのうちのコメントをスレにするミナ