minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

ロッテタワーの太極旗 撤去へ



ロッテワールドタワー付着された超大型太極旗、結局、撤去

撤去作業中のソウル第2ロッテワールドタワー超大型太極旗
514mもあるのに 楽しみにしてるんだけど。


イメージ 1[メディアミーナ]ソウル蚕室(チャムシル)ロッテワールドタワーに付着した横36m、縦24m規模の超大型太極旗が遂に撤去される。

29日、ロッテワールドタワーを運営するロッテ物産は"12月22日、第2ロッテワールドタワーが正式に門を開く前の撤去しようとしていた太極旗と文句を外すことにした"と明らかにした。 30日頃撤去が終了する予定であり、4000万ウォン程度の費用がかかる。
 
工事中であるロッテワールドタワー前面に設置された太極旗と文句は昨年8月、光復70周年を迎えて、ロッテがつけた。 当時設置に2億ウォンが入った。 タワー63∼70階(ホテルの客室区間)には横36m、縦24mの超大型太極旗、43∼58階には横42m、縦45m大きさの文句が貼られた。

イメージ 2設置当時'私の光復'と書かれた文句は'統一に明日に'(昨年10月)、'跳躍!大韓民国'(今年1月)、'大韓民国、万歳!'(今年3月)などに変わった。

しかし、ここ4月に市民団体'ウィレ市民連帯'がロッテワールドタワーの外壁付着物と関連し、ソウル市と松坡区に"屋外広告物法、建築法に抵触するかどうかを判断してほしい"、苦情を提起した。イメージ 3
また、民間企業が営利目的、認知度向上などを目的で国旗を利用しないことを明示した国旗訓令18条にも反すると主張した。

これに対し、ロッテ物産は太極旗と愛国シリーズ文句の下に刻まれたロッテのエンブレムが、屋外広告物法に抵触する可能性を認めた。 先月8日、ワールドタワーの外壁で今すぐのエンブレムを消した。

翌日の9日、ソウル市に"(太極旗を含めて)ワールドタワー付着物を5月中にすべて撤去する。 ただ、高層建物特性上、立ち退きが遅れることはできる"という趣旨の答弁も送った。

イメージ 5


太極旗の撤去計画が伝えられると、ロッテ物産には"太極旗を撤去しちゃダメ"とか、他の市民団体のデモが続いており、同じ考えを持った一般人らの問い合わせや苦情も殺到した。

さらに、先月25日には、国家報勲処(ソウル地方報勲処)まで"6月、護国報勳の月を迎え、太極旗と'大韓民国、万歳!'文句を今月末まで維持してほしい"は、協力公文をロッテ物産とソウル市に送った。
ロッテ物産の関係者は"愛国キャンペーンという微妙な趣旨でスタートしたことが意図しないように太極旗の撤去論議にまで広がり、とても残念だ"と話した。


(翻訳:みそっち)



とても残念だ そいうことにしておきましょう


イメージ 4