minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

派手なダンスを披露した17師団の兵隊



準備はいいんかねっ! マクロス⊿風~♪

派手なダンスを披露した17師団の兵隊さん、キレッきれに



イメージ 1[国防ミーナ]ガールズグループ顔負けの派手なダンスを披露した軍人がインターネットで話題を集めています。

ネチズンたちは最高のダンスとして激賛したが、軍服務規定を破ったという理由で懲戒の議論まで出たりもしました。
この21日、仁川(インチョン)SKワイバーンズ、文鶴(ムンハク)球場です。
護国報勲デーを迎え、ある兵士がグループトゥワイスの'Cheer Up'に合わせて踊っています。


イメージ 2

YouTubeにリンクしています↓

イメージ 4

ガールズグループも圧倒する派手なダンスに多くの野球ファンたちが涙を流して眺めたとするんですが。

大韓民国陸軍、フェイスブックなどに掲載された、言わば'軍ワイス'映像は100万件を超えるクリック件数を記録するほど、大きな関心を集めています。

しかし、この場面を見たいくつかの人たちが"軍の品位を落とした"、該当兵士を懲戒しなければならないという苦情を所属部隊の17師団に通報したものとされ、議論が出来ましたが。

すると"軍人はダンスも踊ることができないニカ"、"ダンスの実力が勲章モノ"として、善処を訴えるネチズンの要求が相次ぎました。

幸い、17師団は該当する兵士に対する苦情が寄せられたことは事実だが、懲戒は行過ぎだという苦情が多く寄せられたとし、軍服務規定を違反した内容がなく、懲戒も検討していないと明らかにしました。


(翻訳:みそっち)




こういうのはね、練習が大事なんです、Gifではボカシが入っていますが、おつむクリクリの兵隊さんですよね。

さて”TWICE - Cheer Up”というもの、これは今年4月の出たものですね。




TWICEっていうのは9人くらいいるグループで台湾やニホンからも何人か参加しているグループだそうです。ちょっとまえのステージ衣装に”売春婦”を連想させる文字が入っていたことで話題になったことがありました。 多国籍グループですから歌う歌詞は何語なのか気になるところですが、韓国プロデュースのグループらしく歌う歌に歌詞らしいものは見当たらないという楽曲ばかりでお主にダンスグループとしてメディアに登場しています。


ここからが重要なんですが、どこで練習したのでしょうか。まず、兵舎ではテレビは見られますが、これはよる8時~の1時間だけ、しかも録画再生機能はありません。居室ではラジオやCDなんかは聞けません、もちろん持ち込みは禁止されています。

車両部隊所属でカーステレオで何度も聞いちゃったなんていうのもアウトです、軍用トラックには無線やラジオはついていますが、CDを再生させることはできません。

まかり間違っても、電蓄+振り付け解説付きのソノシートが慰問品の中に...なんてことは金輪際ありませんからね。(ナンダソリャ)

そうなると兵舎の自習室にあるパソコンが怪しいということになります。

そりゃようつべなんかで何度も見ることが可能ですから、毎晩の自習時間にせっせと何度も聞いて練習することは可能みたいですよ。 でも自習室ではそういうことはダメっぽいでしょ 
そのへんを違反したのかな? 隠れて練習してたのかというあたりが気になります。
でもヘッドフォンで聞くとなるとダンスの練習ができないし。


彼の所属している17師団っていうのは仁川の地元師団ですから、文鶴(ムンハク)球場なんかは外出圏内ですよ。4月まで娑婆にいて新曲を聞いてダンスまで覚えちゃった新兵さんが護国休暇で帰省せずに野球見物にきてお立ち台にあがったのでしょうか。
これならかなり可能性が高そうです。

それとも2年目兵長のような転役間近の兵隊生活にも慣れちゃったようなのがひそかに練習をしてダンスを披露しちゃったのかな?
※2年目あたりになると要領が良くなるが世情には疎くなるんだって

実は転役して今は民間人だけど、軍服を着てお立ち台に上がってみたなんていう酔狂なひとかもしれません。(軍服は除隊したあと各自で保管している)でも、予備役訓練や動員訓練以外の時に軍服を着てはいけない事になってますよね。



兵隊生活を2年すると世の中の移り変わりから取り残されるということらしいですから、まっさらのシャバっけの抜けてない新兵さんが披露しちゃったことだと思いますよ。



イメージ 3