minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

韓国の柔軟な勤労基準法 マジそれ

 
 
退職金? 制度はあるけどね、払うの惜しいじゃん…'11ヵ月契約'
  
1年以上勤務したアルバイトには退職金を支給しなければならんという勤労基準法
つまり13ヶ月目のお給料で退職金を出さなきゃ。 そいでね、辞めてもらうから
 
ここなむ http://www.fmkorea.com/649106954 ほか
 
イメージ 1[はたらけミーナ] '退職金、関節技' っと言いますね。 満1年を勤務すれば、退職金を与えなければならないために、1年を満たさない直前の従業員を解雇することを指す言葉です。特に非正規職で働く青年が該当します。
 
塾で数学講師で働く36歳であるチョン某さん。勤務してからまもなく1年になるその一ヵ月前に塾の院長に "そろそろやめときなさい"という連絡を受けました。
 
[チョン某さん/塾の講師] "1年になる31日前でした。 日付を計算してみたら退職金が発生できないタイミングに話をしたんです。"  
 
26歳のファン氏は、1年4ヶ月間働いた会社を退職したが、退職金が一銭も受けられなかったです。 働いた1年4ヵ月のうち、6ヵ月は試用期間だったとし、満1年を超える勤務期間として認めてくれなかったからです。
 
 [ファン某氏/会社員] "会社で一緒に苦楽を共にしながら何故全く同じように仕事をしたが、待遇を受けないのか懐疑心も聞きました。"
 
ソウル梨泰院にある外国人観光客にも人気のカフェ(ネットでも知られた繁盛店)には現在6人のスタッフがいます、この中で一番古くからいるアルバイトのパク氏(36)は去年の6月からここで働いています。オーナーに「そろそろ辞めてくれ」と言われています。
 
労働基準法上では雇用主は、勤務期間が満1年となった従業員が退職する際には一ヶ月分の月給の退職金を支給しなければならないが、これを与えたくないため、1年を満たさない直前に解雇するなど、いわゆる '退職金関節技' が公然と行われているのです。
 
特にアルバイト、契約職など非正規職で働く青年たちがほとんど被害を受けています。
 
[イビョンフン/中央大学社会学科教授]  "昨年の調査によると、非正規職労働者は10人のうち6人の割合で退職金を受けられなかったが、これは正規職の4倍を優に超える数値です。" 、"1年を必ず入れないとしても働いた月数だけの勤務期間の間に退職金に準じた退職手当を支給する方式で、制度整備するのが…。"
 
事業主たちが退職金を与えないやり方を防ぐためには制度的補完が急がれるという指摘です。
 
 
(翻訳/みそっち)
 


アルバイトや非正規職の収入(雇用ではない)を守るために ”満1年となった従業員が退職する際には一ヶ月分の月給の退職金を支給する” というお約束ができたわけです。
それでどうせ1~2年でやめちゃうアルバイト君に13ヶ月目のお給料を払って辞められちゃうくらいならそうなる前に辞めさせちゃうということが一般化しているんですね。
雇用しちゃうと退職金っていうのが発生しちゃうから、最初から雇用という形をとらないケースもあります。 「日当を払うから誰か友達を連れてきて」と言って、助っ人なんでしょうね、「忙しい時だけでいいから」という約束だからとして時給だけ払う式ですよ。
それでもお仕事の無い彼らはその能力なりに働くのだそうです。
 
韓国の制度では雇用者は退職金の心配ばかりでなく、4大保険の加入も義務なんですね。国民年金、健康保険、雇用保険は、保険料を会社と労働者が半分ずつ納入をするようになって、労災保険は全額事業主が負担します。 
 
あらま、お給料から天引きですか? 
だって、最低賃金しか貰ってないのにさらに減っちゃうんですか?  
 
ここで韓国人らしさが炸裂しますよ。「天引きじゃない方で」としてお給料を受け取るんだそうです。 これに困るのはたとえば国民年金公社だったりします。お金が入って来ませんからね。 この辺を就業者に勘定するのか無職にしちゃうのかが韓国の雇用率の数字のマジックなんですね。
そういうわけで、失業率11%、体感失業率30%というのも、もう少し統計に出てこない低質なアルバイトで食べている就労者ってけっこう多いんじゃないかと思いますよ。
 
非正規職の比率が世界最高水準の仁川国際空港ですが、こちらは思いっきり手が込んでいます。空港公社が派遣企業を11カ月ごとに契約の更新をするというものがあったのだそうです。つまり非正規職清掃要員の勤務が1年以上にならないように調整してくれということらしいのです。
清掃職員に払うお給料というのは空港公社にとっても支出そのものですから安くおさめたいですよね、派遣する企業もその通りですから11カ月制勤務に大賛成ですよ。しかしさすがにこれはマズイらしくて、派遣会社の中で勤務が1年を越えないように派遣先(清掃場所)のシフトを変えることで対応してるんだとか。
そういうわけで仁川空港に根の生えちゃったような掃除のおばちゃんも、手慣れた風に見えても経験が1年以下のベテランさんということになります。
 
韓国のこの退職金制度4大保険制度は”東南アジアの途上国が見に来る”ほどの制度なんだそうですが、実際に受け取るには果てしない道のりがありそうです。
 
 
 
イメージ 2
はぁはぁ