minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

無料に群がる韓国社会

 

タマネギ乞食のために コストコ、無料タマネギ廃止

取り放題が無くなると、それを惜しむ声から不買の声まで出てくる韓国
過去にはイケアのえんぴつ持ち去りも 韓国人ってヤツにはそれが常識

 

イメージ 2

[NEWSミーナ]コストココリアがフードコートに備えられた無制限のおかわりタマネギマシンを廃止したことが話題だ。
 
代わりにホットドッグを購入する消費者に限って、小さなプラスチック製の容器に入れた少量のタマネギを提供し始めた。
コストコの関係者は27日、「先週から全国の店舗のフードコートに備えれたタマネギのマシンをなくし、ホットドッグを購入する消費者に限って、タマネギを提供することに本社の方針を決めた」と述べた。
 

f:id:ninoQ:20191127154632g:plain

▲無料となれば食べきれないほど取り、それを残すことや。それならと容器を持ってきて大量に持ち帰るなど、韓国には不思議な社会文化が存在する。とにかく取り放題となれば目の色が変わるのが韓国人の特徴だ。
 

f:id:ninoQ:20191205125340g:plain

▲あの2000ウォンのホットドッグにではなく、持参した袋に目の色を変えて玉ねぎを入れているようす。
 

コストコがタマネギマシンをなくすと、いくつかの消費者は「非常識人を見てイライラにあった、むしろうまくいって。無駄を減らすことができるようだ」、などの肯定的な反応を見せた。しかし、自身が同じ韓国人であることは否定するような消費者は、「使ったお金がどのくらいでも薄情すぎるではないか、ベークやピザを食べる時もタマネギが必要だ、惜しい」という声も出た。

 

(ソウル/みそっち)

 


 

 

韓国人が取り放題に執着することには理由があるのだという。それは、貧しかった時代はともかく、大きな器に盛られた食事に一斉に群がった記憶があるからである。

そのため、学校教育次元から、食盆による学校給食の積極導入で「全員が同じものを食べる」「お代わりや取り放題を無くす」ことに注力してきた。しかしその反動もあって、とくに現在の消費中枢層である3~40代の家庭では取り放題食べ放題のマナーが完全に崩壊しているとの指摘もある。

 

ニホンの大手牛丼チェーンでは紅ショウガの取り放題にストップが掛かったこともあるし、うどんの大手フランチャイズでは天かす(揚げ玉)の取り放題をはじめから導入しなかったこともある。 乞食天丼で検索

 

コストコは韓国でも会員制で、年会費を払う必要があり、韓国の多くの百貨店食品売り場に現れる「試食だけの客」「取り放題を際限なく取る客」を排除することに成功した稀なケースだと知られている。

ドリンク容器ビニール袋などを持ち去る客はいくらでもいる

 

f:id:ninoQ:20191127155631j:plain

 

しかし、景気が悪く雇用が進まない状況で韓国民が生活のために無償提供物に群がるのは仕方ないという分析も出ている。

韓国では過去にもイケアで無料のえんぴつが大量に持ち去られる事件があったりしている。

 

 

            ◇ ◇ ◇

 

 
 
韓国人に取り放題はパラダイス

ええ、ソウルは飲食店だらけですよ、ほこりっぽい道路サイドのあやしい露店ばかりじゃありません。小奇麗な韓国資本のファミレスも少しながら存在しています。
貧しいイメージのソウルですが、お金を払ってファミレスで外食する市民層もいるわけです。

そういうひとたちもいるのに無償給食を路上配布してるの?... いえいえ心配はいりません。そのために食べ残し食材の再利用次元で路上給食が...


たとえば、お誕生日サービスっていうのがありますよね、韓国から撤退したステーキのOutback Steakhouseではお誕生日にサービスがあったんですが、これが傑作で、最初に会員カードを登録するのに「1回に限り誕生日を変更することができる」なんてことになってたのです。

まぁサービスを要求する韓国人が多くて現地の事情にあわせた対応なんでしょうね。

 

ドリンクバーなんていうのが標的になりがちです、大勢でやってきてわぁ~っと食べて会計の時に「ドリンクバーはひとりですよ」と言い張るのです。
もちろん散々回し飲みして店員もニコニコ見ていたわけですが、どうにもテーブルの上にはカップがひとつしか無いわけです。そうなれば韓国ではドリンクバー利用者はひとりってことになるのですね。これが韓国では普通です。


証拠のストローがそこにあっても韓国人は主張を変えません。それどころかさっき中身を移し替えた保温ポットがまだそこに出たままだったりします。
 


多く持ってくるのはおとーさんの手柄である


バイキングなんかもソウルにはありますが、韓国人の家族連れの場合、まず食べきれないほど取ってくることから始まります。
多く取ってくるのはお父さんの役目でしょうか、多く取ってくるほどお手柄が増えるかと思っているようでその辺も韓国人らしさ満面ですよね。
取ってきた皿には目もくれず次のメニューが追加されるとすぐさま駆け寄って独占するのです。家族が満腹になったころ会計はバイキング1名様ってことになるのです。


もちろんテーブルの上は全面ビビンバ状態、あるいは振り弁状態ですから韓国人の食事マナーについてはこれ以上の説明も不要でしょう。

そういうことが続くとレストランも衛生状態が... いえいえ心配はいりません。そのために虫下しもあることでバランスしているのです。

 


ドリンクバーは以前だと、ホームレス老人のたまり場になりがちでしたが、ドリンクバー単品での単価を上げたことで老人追い出しに成功したようです。
ドリンクバーでの回し飲みについては「10匙1メシという言葉を知らないのか」なんて言い出す客ばかりで、ひとりずつ会計するように説明してもそれを理解できない韓国人が多いですね。もちろん「Myストロー」を持参すればイイなんていうカキコはいくらでも検索で出てきます。

 

砂糖なんかも昔は3gのスティックシュガーが並んでいたハズですが、ひとつかみポケットに入れる客が何往復もするので今では砂糖ポットが置かれていますね。
そういえばレモンティー輪切りレモンも、これまた、密閉容器持参で持ち帰る客が多いのも韓国の特徴です。そうなればバイキングでも持ち帰りが問題になったりしていました。持ち帰り可能だとすべて持ち去られてしまうので「バイキング料理は指定されたお皿にどうぞ」なんて書いてあると今度はテーブルの上で持ってきたものを詰め替える光景が見られたりします。
もちろんジロジロみたりすればそのとたんに発火しますからそういうところには近寄らないのが良いでしょう。

 

そういうことが続くとレストランも経営が... いえいえ心配はいりません。そのために店員の時給が安くなっているし、昨日の食材をうまく使うことでバランスしているのです。(ダメジャン)


出前のピザには割引チケットが付き物です。まぁ割引の無いときに頼むことは無いかと思いますが 

韓国ではピザの配達がものすごいことになっています。 期限切れの割引証やドリンク無料券を出して割引を強要したりするのは当たり前でしたから、現在ではスマホの画面での割引が増えてきています。つまり常時割引中ってことです。


そのちょっと前だと「他店の割引チケットでも割引可」なんていうのが普通でした。一部の新規開店店舗では。出前の時に気前よく次回利用時1万ウォン割引きみたいな金券を置いていくわけです。もちろん3万ウォン以上ご利用時に限ると書いてあってもお構いなしですし1回のご注文に1枚だけ使用可なんていうのも韓国では通用しません。 するとピザ屋も経営が大変なのでは?...。 いえいえ、配達の人の時給が安いことでバランスしているんですよ。

 

あるピザ屋が「他店の割引券での値引きOK」なんて客集めをしたら、そのとたんにピザ無料券なんていうのがウジャウジャ出てきて困惑したなんて話もあります。
そういうわけで、スマホ画面での常時割引のほうが韓国社会には似合っているんですね。※その分普段の値段が高いことになっている

 

 

イメージ 3

ちょっと前でしたが韓国のイケア(家具屋)のえんぴつがありったけ持ち去られたことがありました。
店内でのメモ用に用意してあるものですがこれが大量に持ち去られたのです。

こちらのほうは「韓国文化」として現在でも無料えんぴつは補給され続けているようです。 そいじゃイケアは大赤字?...

 

 

イメージ 3

▲2990000ウォンはニホンでは199,990円

 
 イメージ 4

いえいえ そのために韓国イケアのアルバイトは時給が安く設定され、商品は割高になっているのです。そういうふうにバランスが取られているのです。

 

 


           ◇ ◇ ◇

 

 


これだけはおさえておきたい韓国型出来事⑭

http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/111150.html

2006.3.26

ロッテワールド無料開放に韓国人が殺到…けが人もいっぱい


・入場無料の初日、またたく間に6万人が殺到35人負傷
・ロッテ、安全要員120人だけを配置 警察力支援を拒否 強制進入した市民も
・以降、行事はキャンセル 

一部の市民たちは次に利用できる無料入場券と交通費などを要求

2006年にロッテワールドの無料開放の日があったそうですがものすごいことになっていました

 

イメージ 14
 
イメージ 15
 ▲2006年のロッテワールド無料開放騒動のときには暴徒鎮圧で機動隊が活躍した

 ※あのロッテワールドですよ ふひひ