minaQのつぶやき 네토미나

実はお酒飲めないんです ウソ

今度の総選挙比例代表に政党が38個。

 

今度の総選挙も政党乱立 まじで38個の政党だってよ

50cmを超える投票用紙になりそう... 20年ぶりの「手開票」現実に
なぜ政党が増えるのだろう 泡沫政党をでっちあげて敵対政党を下の方にするため?

 

イメージ 1

[話題のミーナ]4・15総選挙の候補登録締め切りの結果、全38個の政党が比例代表候補を出しました。長さが50cmを超える歴代最長投票用紙が作られるようになります。

 

投票用紙機械分類機の使用が可能な投票用紙のサイズは長さ34.9cmまでです。これは政党数24つまでしか対応しません。そいうわけで、政党投票開票は、2002年の地方選挙から導入された電子開票が不可能になりました。

 

2000年の総選挙以来、20年ぶりに再びいちいち手で開票する「手開票」方式に戻ることになります。選管は開票時間が2〜3時間余計にかかり、選挙事務員も数千人以上必要であると見ています。

 

今回の総選挙では、連動型比例代表制法案通過後の国会進出を狙って、21個の政党が新たに結成されました。

 

群小政党だけでなく、加えて、民主党と未来統合党がそれぞれの衛星政党まで作って比例政党競争に飛び込みました。

投票用紙に載る順序は議席数に応じて、民主党が1番、統合党が2番、次いで民生党、未来韓国党は、より市民党、正義党の順です。

政党の投票用紙で比例候補を出していない民主党と統合党が陥り民生党が最も上段には、将来韓国党とより市民党、正義党が続いて配置された。

より市民党は民主党ユンイルギュ議員が終盤「議員貸し与える」に合流して正義党より上の順序にアップしました。

 

[キム・ジョンチョル/正義党選挙対策委員会のスポークスマン]
"TTの正義党より一間に衛星政党」より市民党」を上げるために体面をすべて捨ててまで、このようなことをしたら、さらに情けないだけです。」

 

すでに17人の現役議員を確保した未来韓国党は交渉団体を構成して、最大35億ウォンの選挙補助金をさらに受けるために「貸し与える対象」を追加で買物をしています。

 

辞表防止と少数政党の国会進出を保障するという趣旨で導入された連動型比例代表私結局趣旨は消え、有権者に大きな混乱だけ与えるという批判を受けることになりました。

 

(翻訳/みそっち)
 

 
比例代表は政党名ですよね。これはある程度省略したものが通称となります。するとあんまり長い名前は覚えてもらえません。短すぎると読み飛ばされてしまいます。覚えやすくて間違えにくい名前がイイです。過去に不祥事のあったような名前じゃダメです。
これは当選したいひとの悩みです。
その一方で、紛らわしい名前をいくつも出して、敵対政党への票を減らそうとする政党もあります。そのための手抜きでは、政見放送の時間にパネルをずっと映すだけなんてやってます。
 
そいうのは選挙運動なんかもやりません。
 
なにしろハングルで書いてあるので、30もあったら5~6個同じのがあっても全く気が付かないかもしれないですよ。そうやって無効票のほうに誘導する作戦が毎回繰り返されます。不正選挙なんていうのは4年に1度のお祭りそのものですからね スゴイナ
 
 
 
 
 
 
 

投票用紙の大きさ比較

 

第19代選挙 2012年(31.2㎝)と

             第20代選挙 2016年(33.5㎝)の政党比例代表投票用紙

f:id:ninoQ:20200207180325p:plain

 

 


読み直しておきたい 関連過去カキコ:投票用紙が33cmも㋣のハンコのひみつ

 

 

1948年に行われた韓国(それまでは米軍政)の最初の選挙は候補者名を書かせる式だったんですが、たった1回だけで、書く方も開票する方も「だめだこりゃ」ということになり、名前のあとの四角につける式になったのです。 その後、ハンコの裏移り不正防止のためにからに変わりました。

 

 

イメージ 4

 

 

 

イメージ 5イメージ 5