minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

現代自動車コナ・エレクトリック連続発火中

 

韓国じゃEV車から火が出るらしいぜ

韓国でEV車が連続発火 生産ラインで火が出ちゃダメでしょ
出火原因は調べない、国立科学捜査院も原因究明不可

 

 

イメージ 1

[ハンドルミーナ]今日4日午前2時ころ、大邱達城テクノポリスに位置したマンションの地下駐車場緩速充電器の場所で現代自動車コナ・エレクトリック電気自動車火災事故がまた発生した。

 

コナ・エレクトリック車の発火は、市販されるより前の工場の生産ラインでも発生しているが、先月26日にも済州島で起きたばかりだ。

 

4日午前、大邱達城たマンションの地下駐車場でコナ電気自動車火災事故が起きた。 火災車両は、現在全焼され、国立科学捜査員が、現在捜査中である。 (写真=達成消防署提供)

 

 

現在までに、韓国を含めて、世界的に集計されたコナ・エレクトリック車の火災件数は12件である。12番目コナ電気自動車火災事故でも、現在まで現代車はコナ電気自動車火災の原因について公式立場を出していない。国立科学捜査院も原因解明には匙を投げた格好だ。

 

 

2018年5月19日、現代自動車蔚山第1工場でコナ電気自動車の最初の火災が発生した。

▲2018年5月19日、現代自動車蔚山第1工場で生産ラインにあったコナ電気自動車で最初の火災が発生した。同年8月にも同じ工場内で火災が発生したが、現代車は「車両生産過程で発生した火災は、自動車管理法上報告義務がない」という回答を出した。現代車は消防当局にも火災申告をしていない。

 

・2019年7月26日、カナダのモントリオールで充電中のコナEVで火災が発生した。火災で全焼しガレージの屋根も消えるほど大きな爆発があった。これにより同年中にカナダに輸出された全車(7台)の点検が実施された。

・2019年7月28日、江陵市で充電中のコナEVで火災が発生した。国立科学捜査院は2カ月半後、原因究明不可というレポートを出した。

・2019年8月9日、富川市で駐車中のコナEVで火災が発生した。火災で車は全損になった。現代車は消防当局との合同鑑識を拒否した。

・2019年8月13日、世宗市の緩速充電器で充電中のコナEVで火災が発生した。

・2019年9月17日、オーストリアのレオンシュタインで走行中のコナEVから火災が発生した。

・2020年5月29日、大邱市で充電が完了したコナEVで火災が発生した。急速充電器で充電が100%完了した後に発生した火災で全損になった。江陵と同じように車体裏側のバッテリーで発火が始まったものと推定された。

・2020年8月7日、大邱漆谷のアパートでコナ火災が発生したが、メディアに知られておらず、いくつかのグループのカフェに文が上がってきたが、現在削除されている。

・2020年8月24日、全北 井邑市で緩速充電中に発火

・2020年9月26日、済州市一徒2洞のアパートでコナEV下部から煙る届出が受理されて、消防当局が消火に乗り出した。原因はバッテリーパックの問題と推定される。

・2020年10月4日、大邱達城テクノポリスのマンションの地下駐車場緩速充電器で発生した、国立科学捜査研究院が現場出動し、車両を移動させる予定である。この車両は、緩速充電を終えた後、火災が起きたことが分かった。 f:id:ninoQ:20201004112120j:plain

 

 

(ソウル/みそっち)

  


 

工場の生産ラインで火が出ちゃうのはアウトですよね。そいでも車両生産過程で発生した火災は、自動車管理法上報告義務がない、ほかの発火した件にも何の対策もしないっていうのが韓国らしくてほのぼのしますね。

 

 

韓国社会はこうなっている❼

こうしたクルマなどが原因となる発火の場合、「騒がずに新しいクルマ乗る」か「騒いで裁判で負ける」かの選択になる。これは家電製品の発火や食品異物混入などの場合でも同様で、「騒がずに補償を受けますか?」「騒いで敗訴しますか?」という提案を受けるわけである。ちなみにコンビニが万引き被害に遭っても、飲食店が無銭飲食の被害を受けても「被疑者とこの場で示談しますか?」「警察の手を煩わせますか?」という説得を受けることになる。犯罪被害の場合には「仕返しされますよ」の一言も出てくる。

これによって、海外向けには「世界で愛される発火しても安心安全な韓国製品」「万引きや無銭飲食の被害届出のほとんどない犯罪クリーン国」といった謳い文句が出てくるわけだ。

 

 

 

現代コナ・エレクトリック車っていうのは、あのアイオニックのシャーシを小型SUVっぽく(駆動はFFのみ)仕立てたもので、車高が上がった分、後席の足元が広くなったということでアイオニックの後発でしたが、韓国で人気が出た車ですね。

※現代アイオニックのシャーシをSUV調にしたクルマは起亜 ニーロでした。(ドウデモイイ)

 

코나 vs 아이오닉 하이브리드 워킹맘의 패밀리카, 해답은?

 

アイオニックのほうは、販売がサッパリだったハイブリッド車にEV車を追加したんですが、販売から4年目モデルチェンジイヤーなのにハイブリッド車はカタログから消えて、EV車だけのラインナップになっています。

 

 

 

イメージ 4