minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

今月の前年同月比出生数

 

4月に生まれた新生児数は2万2千人台に…

もう歯止めがない、月別前年同月比出生児数は65カ月連続減少中
4月出生児数は統計作成来で最低、でも減少幅は鈍化 一方ニホンはイイことが

 

 

イメージ 2
[朝からミーナ]今年4月の出生児数が2万2千人台に落ち込み、4月基準でみても1981年に関連統計を取り始めて以来の最安値を記録した。統計庁が23日に発表した「4月人口動向」によると、4月の出生児数は2万2820人で、1年前の出生児数23,321人より501人(-2.2%)減少した。 
一方、財務省が8日発表した4月の国際収支速報によると、海外とのモノやサービス、投資の取引状況を示す経常収支の黒字額は、前年同月と比べ6.4倍の1兆3218億円だった。

 

 

ただ、減少幅は大幅に減っている。4月基準で前年同月比出生児の減少幅は2016年(-2925人)から昨年(-2783人)まで5年連続4桁を記録してきた。

統計庁のキム・スヨン人口動向課長は「現在としては減少幅が縮まった正確な原因を説明できる資料がない状況」と述べた。

月別出生児数が前年同月比減少したのは、15年12月から65ヵ月間続いている

一方、2ヵ月連続で増加した経常黒字は82ヵ月(6年10カ月)連続で、新型コロナウイルスによる経済活動の縮小から輸出が大幅に回復した。

 

人口1000人当たりの年間出生率は5.4人だった.

4月の婚姻件数は1万5861件で前年同月比192件(1.2%)増えた。

新型コロナウイルス感染症(コロナ19)事態初期の昨年3月(-191件)から13ヵ月連続で減少したが、初めて増加したのだ。

昨年4月、コロナ19の影響で婚姻件数が21.8%急減したことによる基底効果と届出日数が2日もっと多かったのが影響したと統計庁は説明した。

 

 

 

 

(翻訳/みそっち)

 

 

 

ということで毎月お届けしている人口動向ですよ。なにしろ韓国では毎月の日数が違うことや年によって休日の位置が変わることで統計が変わる理由になるそうですから前年同月比なんて単純な比較じゃ統計庁の納得のいく説明が出来ないんでしょうね。

 

 

みな近況

紅茶にポッカレモンとお砂糖入れて飲んでいます。

ポッカレモン有機 シチリア産ストレート果汁(120ml)

 

ところでソウルで見かけるレモン果汁はデルモンテが多いです。韓国では100%と書いてある果汁は レモンならレモン以外の果汁が入っていない物をいうのでミックスジュース以外はすべて100%果汁となっています。もちろんお砂糖や酸味料が入っていても100%って表示されています。 わかりづらいですよね  うん

 

 

 

 

イメージ 4
 ホントはジョニ黒がいいんだけどね