minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

義勇兵志願の海兵隊員は帰国

 

 

 

ウクライナ行き脱走兵逮捕、今後の調査の見通しは?

国際義勇軍に行きたい海兵隊員、25日に仁川空港で逮捕
軍当局、A一等兵に対して拘束令状を申請する方針

 

軍休暇から帰隊せず、ポーランドに無断出国し、ウクライナ入国を試みた海兵隊兵士が25日仁川空港へ帰国するとその場で逮捕された。 今後、軍当局はA一等兵の軍務離脱罪の適用可否とA一等兵が主張した軍隊内の過酷行為など、本格的な捜査に乗り出す方針だ。

25日、軍などによると、A一等兵は先月21日に出国して1ヵ月ぶりにポーランドに滞在していた。現役海兵隊員ら知人の説得の末、帰国したという。 海兵隊軍事警察は、彼を空港で逮捕した後、浦項に強制送還し、取り調べを経て逮捕状を請求する方針だ。

 

まず、A一等兵が休暇中にウクライナ入国のためポーランドに無断出国した点は、軍刑法第30条が言う軍務離脱罪が適用される可能性が高い。 この疑いが成立するためには、軍務を忌避しようとした目的、すなわち故意性が究明されなければならないが、軍事裁判所の判決要旨集には、この故意性について「(軍という)秩序に順応することが法律上強制されている身分的規律関係から不法に事実上離脱しようとする意欲」と規定している。 

 

A一等兵自ら国際義勇軍に参加するためウクライナ入国を試みたと認めただけに、軍務離脱罪が適用される可能性が高い。 国防法務白書によると、2016年の軍務離脱罪名の起訴率は45.8%だった。

 

さらに、A一等兵が主張した軍隊内の不条理に対する調査も行われるものとみられる。 A一等兵はあるマスコミとのインタビューで、「部隊に不条理は不条理なので大変だった。 副士官を準備するために『お前は我々の主敵だから話しかけるな』と言われた」と主張した。 

 

海兵隊司令部は「今年2月初め、本人が悪口を言われたと申告して調査·捜査を進め、本人の要求に従って他部隊に転出し、関係者は適法に措置する予定だ」とし「帰国して追加陳述をすれば、関連内容を捜査して厳正に措置する」と明らかにした。

 

(ソウル/みそっち)

 

 

 

あのYou Yuberの元海軍特殊部隊大尉(現在は民間人)とは別件の現役海兵隊員1等兵の無断出国事件が1ヵ月ぶりに解決しました。まぁウクライナも大変ですが銃声の鳴るところから遠く離れたウク国境近くのポーランドの田舎で機会をねらっていた割には説得に応じたりしていたわけですね。まぁいいや

 

 

みな近況

肝臓のγGTPが高めで消化器科が胆石を疑って一時は胆嚢摘出手術で入院みたいなハナシがでていたのですが胆管の炎症が見つからないことで外科的手術は先送りになりました。それでも抗がん剤投与には肝臓の数値が高いこともあってこのあいだの「抗がん剤変えた」っきりガン治療が止まった状態です。現在は食欲も戻ってきたし麻薬成分のクスリがよく効くので安静にしていれば日常生活が取り戻せている状況です(ガンも70数mmくらいあったのが42mmくらいに小さくなった、転移は不明)という感じです

あいかわらず味覚がダメダメなので食べ物は桃屋のきざみにんにくくらいしか味がわかりません。

おにころをすこし舐めてみたらやっぱり味が変でもう飲みたくないです。こんどは洋酒にチャレンジしてみようっと