minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

韓中通貨スワップ協定が無難に延長されると思う 大統領府



一定期間 の猶予のあと 再延長の方向だ

10日という期限は重要ではない  マレーシアだって3ヶ月空白があったし
政治的判断があるかも 中国の党大会(今月18日)終わったら決まるのか

もうどこを見ても http://theqoo.net/587689432 ほか
 

イメージ 1
[マネーミーナ] 3600億元(64兆ウォン)に達する韓国と中国の間の現地通貨スワップの満期が今日10日深夜にも終了する中で、両国の実務陣が事実上再延長に傍点を置いて終盤調整作業を進行中であるとしながらも中国側からは何の反応も得られないでいる。  ※ソウルに中国の実務陣が来ているわけじゃない。


中・韓通貨スワップとは、通貨危機など非常時に相手国に自国通貨を預け、相手国通貨だけを受け取ることができようにする契約である。 しかし、中国指導部の「政治的判断」など突発変数が隠れていて、再延長断念を断定するのは早いという分析も出ている。 

イジュヨル韓国銀行総裁はこの日、韓中通貨スワップ満期延長協議について 「まだすべてが完結しておらず、今日も会議が決まっている」と述べた。 彼は仕事に行く途中に記者たちと会って、「既存の協定が期限切れになる前に、協議が終われば、より良いがそうでないことがある」と明らかにした。 


大統領府はなぞの自信で 「10日じゃなくても」 それゴールポストなんじゃ?

大統領府は韓中通貨スワップ協定が無難に延長されるものと見ている。 大統領府の関係者は、「(延長のための)二国間協議がうまくいっている」とし「ただ最終合意までに時間がかかることがあり発表時期は、中国側と協議の調整を経た後、定めることになる」と述べた。 
公式発表の時期が遅くなるのは、18日から中国共産党全国代表大会が始まると無関係でないことに分かった。 大統領府は、5月のムン・ジェイン大統領就任直後から契約延長のために積極的に動いたことで伝えられた。 

両国は、過去2014年に3年間延長した既存の通貨スワップは、一旦中断し、一定期間 の猶予を置いた後、再び契約する方式を選ぶこと と、政府当局者は伝えた。 

契約を新たに結んでのみ実質的に再延長効果を収めようというものである。 韓国は昨年10月に満了されたマレーシアとの通貨スワップを3ヶ月が過ぎた今年1月中旬に3年間延長することに合意している。 


韓中間協定の延長が高高度ミサイル防衛システム(THAAD・サード)の配置の問題で摩擦を経験した中国との本格的な関係改善の契機になるかも注目される。 このような政治的象徴性のために、大統領府と企画財政部、韓国銀行は韓中通貨スワップ延長にボールをかける状況である。 政府当局者は、「中国との交渉は最終妥結まで常に安心することができない」と吐露した。 


(ソウル/みそっち)

◇ ◇ 

韓中通貨スワップの延長、事実上合意…
習近平承認'変数'
 
事実上の何だって? 

 
イメージ 3
[午後のミーナ] 相手国にあらかじめ約束した為替レートによって自国通貨を預けて相手国の通貨やドルをお互いやり取りすることを通貨スワップと申します。 今日(10日)は韓国と中国が交わした通貨スワップ協定が、満期が来る日です。 これまでサードの配置をめぐる対立のために満期延長するかどうかが不透明にしたが、韓中両国が事実上延長に合意したということです。 

韓国銀行と中国人民銀行が今日満期を迎える韓中通貨スワップの延長に事実上合意したと伝わりました。
匿名を要求した中国消息筋は "韓国銀行の関係者が先月下旬、中国を訪問し、中国人民銀行と協定を維持することで合意した" と明らかにしました。
匿名を要求した中国消息筋....... たぶん会った事のあるひとはいないよ


韓中通貨スワップは560億ドル規模でこの2009年に初めて協定を結んだ後、2014年、一度満期を延長しました。両国の金融当局者の間に合意は行われたものの、習近平国家主席の最終承認が変数として残っています。

我が金融当局もまだ慎重な立場です。

李柱烈(イ・ジュヨル)韓国銀行総裁は"別途に言及するのが不適切だ"と言葉を控えました。このような中で、政治圏との外交街では通貨スワップの延長がサード配置で絡まった韓中関係を解く糸口になりうるという希望混じりの観測も出しています。


(通訳/2ちゃん番長)


 
これってね、韓国型の言い草ですよね。 まあ沈没する時に間に合えばいいんだし そいうことでしょ。 しかも先に伸びればそこから3年になるから韓国に有利だなんて考えているかもしれません。 

そして出てきたのが〝匿名を要求した中国消息筋〟ですね よくキタ朝鮮情報なんかが情報筋から出てくるので便利なんですがしばらく見てませんでしたね。
でね匿名を要求した中国消息筋がいつ話したのかというのがね 先月下旬っていえば蔵相会議では相手にされず、実務者協議もお流れになってね、それでも今朝も人民銀行関係者と詰めの協議してたんでしょ。 まったくもう

それで今日出てきた言葉が〝韓・中通貨スワップ満期延長と関連して、当分の間、現在の状況について確認しないようご了承ください〟  はぁ


韓中間協定の延長が高高度ミサイル防衛システム(THAAD・サド)の配置の問題で摩擦を経験した中国との本格的な関係改善の契機になるかも注目される>>>>このへんも韓国型思考ですよ。 たまごが先か目玉焼きが先かなんて分かりそうなものですけどね。  何か関係改善するような譲歩でもしたのかな? いえいえ会いに行っても相手にされてないんですから交換条件も何も無さそうですね。 
しかもミサイル配備しちゃいましたからね。  このへんをアメリカは遅すぎたが当然のことだと考えてるし、中国はこれだけ待ってやったのにホントにやりやがった って 怒りを収めるどころじゃないですよ。 (当の中国とアメリカは仲がイイとか)


あれ? まさか中国経済が減速中だから あっちから頼みに来るに違いないニダ なんて考えてたりする



イメージ 2

飲んですぐ効く 鬼ころ?