minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

地方の拠点国立大学 合格放棄がスゴイ

 

地方国立Fランク大学 合格証乱発入学放棄相次ぐ

釜山大合格者83.7%、慶北大合格者86.9%、合格放棄150%に達する単科大学まで登場
あの慶北大では合格通知を受けたが、入学しないことにした人数は86.9%

 

イメージ 2

[四谷ミーナ]今年、釜山(プサン)大学合格者の83%、慶北(キョンブク)大学合格者の86%が入学を放棄している。 慶尚道キョンサンド)内の代表的な地方拠点国立大学と評価される両大学に対する合格放棄率は、重ねて上昇傾向を見せていることが確認された。 

釜山大の合格者のうち83%も入学を放棄するなど、このような現象は、全南大、忠南大学など他の地方の拠点国立大学も経験している問題だ。

特に、地方のFランク国立大学の入学放棄率は毎年急高まっている。2016年58.1%であった入学放棄率は5年の間に30%近く増え、昨年だけで10%上昇した

18日、各大学や国会教育委員会などから受け取った資料によると、釜山大学の21学年度の募集人数は4567人であり、合格証を受け取ったものの、入学していない人数は3825人(83.7%)だ。 合格生10人中8人以上が、ほかの学校への進学などのため、釜山大学への入学を諦めたことになる。

釜山(プサン)大学合格の放棄率は毎年高くなっている。 16年=47.7%(4646人中2217人)、17年=58.4%(4549人中2661人)、18年=64.2%(4490人中2884人)、19年=70.2%(4516人中3174人)、昨年=75.3%(4509人中3397人)などだ。

あの慶北大の雰囲気も良くない。 慶北(キョンブク)大学の21学年度の募集人数は5018人だ。 しかし合格通知を受けたが、入学しないことにした人数は4362人(86.9%)だった。

単科大別に見ると、科学技術大が150.5%で最も高かった。 全体人員の467人より多い703人が入学を諦めた。 続いて生態環境大学(137.2%)、自然科学大学(108.9%)、社会科学大学(102.6%)、人文大学(98.5%)、行政学部(96.8%)の順だった。 合格放棄率が比較的低い単科大は芸術大(32.6%)、医科大(40.9%)、IT大(65.8%)などと集計された。

慶北(キョンブク)大学合格放棄率も上昇の勢いを見せている。 16年=58.1%(5052人中2938人)、17年=63.5%(4914人中3124人)、18年=71.8%(4915人中3531人)、19年=78.4%(4974人中3903人)、昨年=76.2%(4961人中3781人)などだ。

両大学のほかに全国に位置する地方拠点国立大のうち相当数も「エクソダス」現象に経験している。

たとえば、全南(チョンナム)大学の21学年度の募集人数は4554人だが、合格放棄人数は5484人(120.4%)に達した。 忠南大合格放棄率は111.8%(3893人中4356人)、江原大合格放棄率は146.1%(4773人中6977人)と確認された。

済州大合格放棄率は35.9%(2080人中748人)で比較的少なかった。

 

 

(翻訳/みそっち)

 

 

毎年増えて話題にしている入学放棄ですがついに慶北大学では86.9%の合格者がその後の手続きをしなかったというわけです。これはもう大学事務室の前を歩いていると路上スカウトされちゃうレベルですよ。

 

地方の拠点国立大学

まあ、地方都市ごとに国立大学があるわけです。思いつくのは慶北大学ですね。あのキッチンタイマーの実験で有名な大学です

 

 

                  ◇ ◇ ◇

 

 

何度でも読み返してみてね

 

時間の感覚が何度説明してもずれている韓国人
3分経ったらとめて、時計見ながらでいいから
 
イメージ 1
[知ってるミーナ]被験者にタイマーを渡し、表示時間を見ながら指定した時間にタイマーを止めるという簡単なテストがおこなわれました。
※このタイマーとは台所などにあるデジタル表示のキッチンタイマーのこ、街頭で調査では調査に協力した市民に”充分な説明をして”実験内容を理解させた上で行われた。
 
イメージ 11991年の調査では規定時間を示し(タイマーの表示時間を見ながら)ちょうど3分になったところでタイマーを止めるだけというもの。(協力:慶北大学)
 
実験結果 (被験者34人)
 
1′30秒以下  7人
2分台    12人
2分10秒台  5人
2分20秒台  7人
2分30秒台  3人
____________
3分以上   0人
 
実験の内容について
被験者にタイマーを渡し”その表示時間が3分になったらstopスイッチを押して止める”というもの タイマーには充分な大きさのデジタル表示がありそれを見ながら3′00のところでスイッチを押してタイマーを止めるだけの実験
 
被験者に実験の概念が正しく伝わっているかを十分にチェックして実験が行われた。
 
29歳学生 実験結果1分47秒、タイマーの表示が3分になったらstopスイッチを押してタイマーを止めるという実験、目の前でタイマーの作動方法を確認させタイマーの表示が3分になったら止めるということを説明した。
実験開始直後から腕時計とタイマーを交互に見比べ、早めのstop操作により1分47秒という好タイムを記録した。
※タイマーのデジタル表示を見ながら3分になったら止めるという実験
 
21歳学生 実験結果1分21秒、タイマーの表示が3分になったら止めるという実験であることを周知させ、タイマーの表示を見ながらスイッチを操作して止めるという実験であることを説明した上で1分21秒でstop操作を行い今回の最短タイムを記録した
※デジタル表示される経過時間が3分になったらタイマーを止める実験
 
 
以下略
 
 
この実験は現代韓国人の時間の感覚をしらべるために行われた。時計を見ながら表示される時間を指定した時間で止めるという趣旨が伝わらず実験結果が不本意なものになった。
 
 
◆ ◆ ◆
 
 
同様の実験が2007年に行われた、実験の内容は”デジタル表示されるタイマーの時間経過を見ながら指定した時間でタイマーを止める”というもの。
この実験には市販されているキッチンタイマーが使用され、操作方法の説明をした上で実際に操作してもらいタイマーの止め方を熟知させた上で行われた。
 
 
実験結果 (被験者21人)
 
1′30秒以下  3人
2分台      9人
2分10秒台   6人
2分20秒台   3人
2分30秒台   0人
___________
3分以上   0人
 
この実験はデジタル表示される時間を見ながら指定した時間でタイマーを停止操作するというもの ※タイマーに表示される時間を見ながらそのタイマーを止めるという実験
 
タイマーに表示される時間経過を見ながら指定した時間にタイマーを止めるという実験が行われたが、実験に協力してくれた被験者はそのほとんどが経過時間前にストップスイッチを操作してタイマーを止めたという実験結果が現れた。
 
 
◆ ◆ ◆
 
総論
時間の経過する感覚には個人差があるがタイマーの表示を見ながらでも大きなバラツキが発生したことが興味深い。インスタント麺の茹で時間は市販品のほとんどが3分となっているがその3分すら待つことができない韓国人の気質が表れたものである。同様に飲食店などでのレンジ(電子レンジ)調理の加熱時間についても指示された調理時間をセットするがその時間まで待つことが出来ずに早い時間からレンジ扉を開閉する姿も見られた。時間の短縮は近代社会の重要なキーワードだが、指定された時間すら正しく理解できないというのは時間に追われる現代人を書き示しているようで興味深い。
 
 
 
(翻訳:みそっち)

 

 

 

というわけで、またこの実験をすれば全世界的に話題になって入学志願者が増えるんじゃないかと思うのです。  すごいでしょ

 

 

 

イメージ 2
 
胃痙攣かな、すごく痛いよぉ