minaQのつぶやき 네토미나

つぶやき鬼奴 イイネ‼

イースター航空は清算へ

 

 

横領されたイースター航空は1審敗訴

溺れる犬には石を投げる まさにこれが韓国社会 
横領被害は敗訴 持ち逃げした弁護士は海外逃亡中 

 

20日イースター航空と法曹界などによると、ソウル南部地裁民事11部は、資金を借りる過程で担保に託し不法に売買されたイースター航空の株式40万株を返してほしいという趣旨で出した株式引渡しの請求訴訟で、去る17日、原告敗訴の判決を下した。


イースター航空最大株主であるイースターホールディングスは、2015年イ・サンジクあっちの民主党議員の知人であるパク某弁護士の仲介を受け、私募ファンドからイースター航空の株式77万株を担保に80億ウォンを借りた。

 

しかし、パク弁護士は担保として提供された株式のうち40万株を、自分が代表取締役していたコーディネート社に、20万株はキム・ジェヒョンコンボイ資産運用代表(50・拘束)に渡して担保として提供48億ウォンを手にした。

これイースターホールディングスは2018年5月にパク弁護士が代表取締役にいたコーディネートを相手に株式40万株を返すように内容の損害賠償請求訴訟を提起した。

しかしパク弁護士は、去る2018年の初めに海外に脱出して起訴中止された状態だ。

 

裁判所は「(コーディネート社が株式を買い取る過程で)悪意又は重大な過失があると認めにくく関連する証拠が不足している」とし、イースターホールディングスの要求をすべて棄却した。

 

프레스티지고릴라 – 당신이 꿈꾸는 럭셔리 항공·호텔의 모든 것

 


リース航空機の返却もできないイースター航空

全従業員が無期休暇中で書類作成ができない 飛行資格喪失したパイロットじゃ
さらに機体の航空運航証明効力も停止 賃金未払いじゃ操縦してやらん

 

イースター航空がコスト削減のためにリース期間が終了した航空機を返却しようとしてもそうできない状況に置かれた。長い路線運営の中断で、航空機運航に必要な各種証明の効力が停止されたためである。現在、イースター航空は800億〜1000億ウォン規模の賃金・賃借料等を未払いしている。

 

22日イースター航空によると、同社は今年初め、コスト削減のためリース中の航空機23台のうち10台を年内にリース社に返却するという計画を立てた。去る3月には契約期間が残った航空機4機を早期返却し、1機も契約期間が満了されて返却した、ここまでは上手くいった。

残りの航空機5機も、今年のリース期間が終わり次第返却する予定だった。しかし、イースター航空が3月24日国内・国際線の運航をすべて中断し、運航に必要な航空運航情報(AOC)の効力が5月から停止されると、計画に支障が生じた。

 

イースター航空がAOCを再受信するには堪航証明(安全飛行することができる証明)と騒音低減証明などを新たに受け提出しなければならない。情報を受信するには1000個にも及ぶ検査項目について点検を終えた書類を提出しなければならない。しかし、現在のイースター航空は、全従業員が無期休暇中だから関連業務を処理することができない状態だ。

AOCを再び受けるとして問題がすべて解決されるわけでもない。航空機を返却する際に、原則として、その航空会社が飛行機を操縦してリース社に返さなければならない。しかし、イースター航空のパイロット約60人がシャットダウン中の90日以内に飛行機3回以上の離着陸」という基準を満たすことができず運航資格を喪失した状態だ。来月には30人余りが追加で資格を喪失する。運航資格がある僅かな従事者は未払い給与を受けない限り、運航をしないという立場だ。

 

イースター航空が済州航空との合併・買収契約が霧散した状況で、存続の怪しくなった会社がどこからも相手にされない状況が深刻化している。

 

(翻訳:みそっち)
 

 

といった感じで、韓国の格安航空会社を韓国のローカル航空会社が買収するハナシが消し飛んだことばかりが話題になっていたので違うハナシを集めてきました。

 

ちなみにイースター航空は契約金として120億ウォンを昨年受け取っているんですが、それを返せと済州航空が言い出しそうな勢いで、こちらも泥まみれの争いになりそうで今から楽しみです。

 

 

イメージ 3
 
ひるころ