minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

自家隔離生活支援金支給予算崩壊しました

 

自家隔離者に支給する生活支援金の受付終了のお知らせ

確定診断者の急増のソウルじゃ「自家隔離生活支援金支給予算」が底をつく
もう申請は受付していません だからもっと早く自家隔離しておけばよかったとか

 

イメージ 1
[ソウルミーナ]最近、新種のコロナウイルス感染症(コロナ19)の確定診断者が急増したことを受け、自家隔離者に支給する生活支援金の受付が、ソウルなど一部の地域では締め切られたことがソウル市民の間で話題になっている。

 

ソウルのある自治区の洞住民センターの場合、すでに先週から自家隔離生活支援金の申請を締め切っている。

 

たった1日で区に300人が生活支援金を申請してみると、世帯員数に応じて数億ウォンが支給され、ソウルのある区では先週から自家隔離生活支援金の申請を締め切った。 同区では、1028件の総額8億ウォンを執行したという。

 

この区の関係者は「今年の予算が底をついたうえ、12月に予算が締め切られ、これ以上支給できないため、区レベルで受付をしないようにという業務指示が下された」とし「来年1月中旬ごろ、再び申請を受けるようだ」と述べた。

 

政府は新コロの入院・隔離者のうち、有給休暇費用を支給されなかった人を対象に最大145万7500ウォンまでの生活支援金を支給してきた。 住民登録表上の世帯員数を基準に支給され、入院または隔離期間が14日未満なら日割計算される。

 

ところが一部地域ではすでに今年の予算が枯渇し、これ以上申請を受け付けていない状況だ。 11月末基準で、国費と地方費の計836億ウィンが使われた。 今月に入って確定診断者が大幅に増えた点を考慮すれば、消尽速度はさらに速くなる見通しだ。

 

福祉部の関係者は「全国的にはまだ予算が底をついたわけではないが、地域ごとに違いがあり、ソウルなど首都圏地域は確定診療者が多く増えたため、予算を使い果たしてしまった所もある」とし「年末までに支給されるのに必要な予算を推計して割り当て、受付を終えたものとみられる」と述べた。

 

ソウルは今月だけで6766人のソウル市民が確定しており新コロ拡散傾向が深刻な状況だ、自家隔離者も雪だるま式に増えている。 同日午前0時基準、ソウル地域のコロナ19確定診療者数は、前日より376人増の1万5732人だ。 現在、自家隔離者は2万2428人で、累積人員は30万2403人だ。

 

15日基準で、ソウルでは2万7000件に約200億ウォンが自家隔離生活支援金で執行された。 これは国費と地方費が含まれた規模だ。 家族単位の支給、隔離措置の違反、有給休暇費用の支援などの場合には、生活支援費の支給が除外されることを考慮しても、相当数の支援が受けられなかったわけだ。

 

(ソウル/みそっち)
 

 

これが今日のソウルじゃ大ニュースですね。自家隔離っていうのは自分から言い出すものじゃなくて、保健所から携帯にメールが来るんですが、どのタイミングでお金が受け取れるのかというと、生活支援費は、入院または隔離された人のうち、保健所が発行した隔離(入院治療)通知書を受けて隔離され、感染病予防法による措置を充実に履行し、有給休暇を取っていない人に支給されます。家族か誰かが取りに行くのですね。

 

支援額は14日以上隔離された人には、1ヵ月分の緊急福祉生計支援額が支給される。 金額は、1人世帯45万4千900ウォン、2人世帯77万4千700ウォン、3人世帯100万2千400ウォン、4人世帯123万ウォン、5人基準145万7千500ウォンとなっていて。 世帯員が5人以上の場合は、5人家族の金額を上限に適用する。働いていない人でも隔離メールが来れば受給対象ってことでソウル市民が殺到したということです。

 

いままでに何度か自家隔離の基準を下げてきたんですよ。それこそ感染者が一人出ると丸ごと自家隔離対象だったのに、簡易検査で陰性なら通常生活OKにしたのです。ところがそんなところからも感染者が出てくると、もう手に負えないみたいですよ。

そして自家隔離生活支援金支給予算が終わったのです。次の支給は来年って言ってますが、1月に予算なんてものは無いので、国費と地方費で出すしかなさそうなのです。

 

ちなみに支援金とは別の支援物資支給のほうでは、自治体によってさまざまな対応だったようで、中身の見劣りする大韓赤十字の箱詰め支援物資が不人気だったりしていました。

 

자가격리자의 구호물품 박스… 그 안이 궁금해

外出禁止の隔離世帯に置かれた支援物資は近隣住民の嫌悪対象になるため現在では行われていません。

 

自己隔離救援物資の画像(富川救援物資とは関係なし)写真出処:ネイバー画像

盛りだくさんな支援物資は姿を消している。

 

코로나19 자가격리자 위한 긴급구호세트 제작

不人気なのは大韓赤十字セットだ しょぼい中身と辛ラーメンが見える

 

 

 

 

 

イメージ 6
 
4個買ってきたんだけどね