minaQのつぶやき 네토미나

慰安婦像の首が落ちる日を待っていてくださいな

新築中のアパートの外壁がごっそり落ちる

 

 

光州市で現代アパート崩落 死者は4人

「崩壊事故」崩れ落ちるコンクリートの破片 39階建て4軒長屋
建設途中の光州現代アイパーク外壁の一部が崩落 一部だって?

 

イメージ 1[ソウルミーナ]光州(クァンジュ)で建設中のアパート新築工事現場で建物の外壁が崩れ、消防当局が救助作業に当たっている。

光州市消防本部などによると、昨日午後3時46分頃、光州広域市 西区 花亭洞(ソグ·ファジョンドン)の現代(ヒョンデ)アイパークマンション新築工事現場でコンクリート打設中の建物の外壁の一部が崩れ落ちた。

 

 

事故が発生した現場で、1人は地上にいて落下するコンクリートの残骸に当たって負傷し、病院に運ばれた。 また、近隣道路沿いのコンテナにいた2人は孤立して消防当局によって救助された。

消防当局は追加で人命被害が発生する可能性が高いと見て、慎重に救助作業を進めている。 ただ、追加崩壊への懸念のため、救助は容易ではないのが現状だ。

事故後、更なる崩壊の危険により、現場にいた労働者と500世帯の住民は緊急避難したが、現在まで労働者6人の所在が把握できていない。

 

▲向こうの半円形は光州のバスターミナル

 

 

消防当局の関係者は「5人はGPS上の地点、1人は別の地点で位置が確認されている」とし「現場の安全が確保されればすぐに進入して正確な人命被害の有無を確認する方針」と述べた。

この団地は総世帯数:705世帯、142のオフィステル、合計847世帯 地下4階、39階建て、7棟規模で、来る11月完工を控えた状態であり、施工社はHDC現代産業開発だ。

一方、現代産業開発のユ・ビョンギュ代表取締役が12日午前、崩壊事故現場で入場文を発表した。
代表理事は「工事現場で発生した不幸な事故によって被害を受けた行方不明者や家族、光州市民に深くお詫びする」とし「あってはならない事故が発生したことに責任を痛感する。 とても恥ずかしい」と話した。

HDC現代産業開発は昨年の光州市撤去ビル倒壊事故を引き起こした会社だ。

 

               ◇ ◇ ◇

 

全部撤去して再施工してくれ 入居予定者

緊急対策会議を招集し、施行·施工業者に公文を発送
光州市·西区庁に抗議訪問し、ずさんな管理監督追及

 

イメージ 1[NEWSミーナ]外壁の崩壊事故が発生した光州西区花亭洞(ソグ·ファジョンドン)の現代(ヒョンデ)アイパーク入居予定者たちが撤去後の再施工を要求した。

花亭アイパーク入居予定者会の役員らは12日、緊急会議を開き、対策を話し合った。

入居者の集まりの代表Aさんはこの日、「入居者の一人として私の家を建てている途中に行方不明者が発生したことを残念に思う」とし「事故現場にはまだ行方不明者がいるだけに、彼らに対する救助が第一」と強調した。

 

f:id:ninoQ:20220112145419p:plain

 

それとともに「入居予定住民たちが不安に思っており、崩壊事故が発生した棟だけでなく、1、2団地全棟に対する撤去後、再施工することを要求する公文書を施工会社と施行会社に送る予定だ」と明らかにした。

Aさんは「一部では事故原因としてクレーンの話もするが、12階が一度に倒壊したケースはない」とし「すべての入居者が同じく欠陥工事を原因として挙げている」と指摘した。

 

また「光州市役所と西区役所に対しては管理監督に対する疎かな責任を問うために抗議訪問と集会を計画している」と伝えた。

事故が発生した光州市西区花亭洞のアイパークマンションは、1団地3棟389世帯と2団地3棟316世帯の計705世帯、オフィステル142室が今年11月に入居する予定だ。

前日午後3時46分ごろ、新築中だったマンション201棟の23階から38階まで外壁が崩れた。

この事故で、工事現場の地上にいた1人が負傷して病院に搬送され、1階のコンテナにいた2人は消防に救助された。 3人は自力で避難したが、6人は連絡が途絶えた状況だ。

 

(翻訳:みそっち)
 

 

というわけで昨日は災難続きだったようですね。 で、外壁の一部が崩落したのに建て替えの要求って韓国だなぁと思ったりしています。

ええ、死人が出ようが事故物件だろうが韓国では気にしないで住んでいるんですよ。

半地下物件でも溶けた遺体を特殊清掃すると借り手がすぐに現れるという社会構造なんですね。ですから心霊現象なんていうのも韓国にはありません。なのでその手の映画も心霊現象ではなく登場人物が怖かったりします。